印刷用画面へ
参考文献・JICA作成資料



カ テ  ゴ リ


JICA作成資料

更  新  日


2013/04/18 14:13



分 野 課 題


教育 初等教育






主  管  部


人間開発部、教育課題タスクフォース






ト ピ ッ ク ス

















基礎教育分野における官民連携の可能性に関する調査研究





1.目的
  (1) 教育分野及び他分野における国内外の官民連携の動向を把握し、その役割、可能性、課題を確認する。
  (2) 本邦民間企業が、ODAによる教育協力に参画するに当たってのメリット、課題、リスク等を把握する。
  (3) JICAが、基礎教育協力において官民連携を進めるに当たっての意義、メリット、リスク、実施可能性、具体的事例案、必要となる環境整備等を検討する。

2.活用者
  (1) 主に基礎教育分野での国際協力に従事しているJICA担当者、プロジェクト専門家等
  (2) 分野を問わず、国際協力における官民連携を検討している方

3.活用方法
  (1) JICAの案件形成担当者による案件形成、プロジェクト専門家による案件実施の際の参考資料
  (2) 基礎学習/参考資料

4.発行日
  2012年10月

5.構成
  第1章  調査の概要
  第2章  基礎教育における民間の役割
  第3章  基礎教育を中心とした社会開発セクターにおける国際的官民連携の動向
  第4章  途上国の教育分野及び他分野における本邦民間企業による事業展開の可能性
  第5章  JICAの基礎教育協力における官民連携の可能性に関する考察・提言

6.背景
  JICA人間開発部教育課題タスクでは、教育協力における官民連携の可能性を検討するために、プロジェクト研究「基礎教育分野における官民連携の可能性に関する調査研究」を実施しました。
  日本や欧米諸国、途上国の基礎教育分野における民間の役割を確認し、国際機関や二国間援助機関における官民連携の動向を整理するとともに、
  日本国内の教育関連ビジネスや社会貢献事業等に携わる民間企業からの情報収集調査を行い、基礎教育分野で官民連携を行う際の途上国、民間企業、
  JICAそれぞれのメリット及びリスクを抽出しました。そして、具体的な官民連携の事例案及び官民連携の実施に必要な環境整備について考察・提言を取り纏めました。






添 付  資 料
基礎教育官民連携報告書.pdf基礎教育官民連携報告書.pdf


- 先頭へ戻る -