JICAホーム > ナレッジサイトトップ > 分野課題 > 運輸交通
運輸交通

JICAの基本方針
  • ポジションペーパー
    国際協力の中長期的重要イシューに関するJICAの基本方針を示す文書です。
    国際協力の現状に即してタイムリーに作成されるため、課題によっては作成されない場合もあります。
    持続可能な開発目標(SDGs)についての取り組み方針もSDGsポジションペーパーとしてまとめています。
  • 課題別指針
    課題ごとの事業実施上の留意点や協力方向性等、これまでの経験・知見を体系的にとりまとめた文書です。

ナレッジマネジメントネットワーク活動のご案内

途上国の重要開発課題により的確に対処できる様、また年度別の主要課題を踏まえて、運輸交通分野課題ナレッジマネジメントネットワークでは、運輸交通分野課題ネットワークと課題対応力の強化を目指し、以下の活動を行っています。


(1)課題別指針の作成・更新

運輸交通分野課題別指針(開発課題対する効果的アプローチ、開発課題体系図など)

(2)ナレッジサイトの分野・課題別データベースの運営

2009年度案件一覧表(概要、担当者連絡先等)

(3)外部有識者とのネットワークの運営

運輸交通分野課題支援委員会

(4)調査研究及びワークショップ等の実施

(5)内外の国際会議への参加

  • APEC交通大臣会合: 2009年4月28〜29日
  • アジアハイウェイ50周年記念セミナー: 2010年2月
  • 国土交通省BRT研究会: 2010年3月より
  • ADBI-OECD Roundtable on Asia’s Policy Framework for Investment: 2010年4月
    (Session VI: Investment in Infrastructure for a Seamless Asia)
  • 海外港湾物流連絡協議会: 2010年10月より
  • 海外高速鉄道連絡会: 2011年6月より
  • 韓国交通研究院(KOTI)セミナー: 2010年5月、2011年6月
  • 運輸政策セミナー(運輸政策研究機構): 2013年6月
  • ベトナムにおける安全で効率的な交通ネットワーク構築に向けたソフトインフラに関するハイレベルセミナー(国土交通省主催): 2014年3月

(6)職員研修、専門家養成研修等の講師

運輸交通検討会:

第1回:「経済評価」: 2009年8月7日

(7)事業関係者に対する技術支援及び教訓の集約・普及

  • 交通需要予測ソフト : STRADA
  • 港湾分野国際人材養成研修: 2013年12月
  • 海外鉄道展開人材育成事業: 2012年11月、2013年10月

(8)その他当該分野課題ネットワークに関する業務

  • ウエブ版アフリカ運輸交通回廊地図 “Corridor Map”

Points of Entry -関連サイトへのGateWay-

Copyright© Japan International Cooperation Agency