印刷用画面へ
課題別指針



カ テ  ゴ リ


援助方針

更  新  日


2012/05/14 10:19



分 野 課 題


情報通信技術 情報通信技術






主  管  部


経済基盤開発部、情報通信技術課題タスクフォース






ト ピ ッ ク ス

















3-1-2JICAの協力の方向性 開発戦略目標2 ICT人材の育成





JICAの協力の方向性

開発戦略目標2 ICT人材の育成

 実社会で活躍していく技術者層の数の増加と質の向上が第一の目標である。このためには、既存技術者層のレベルアップとともに、高等教育や専門教育段階の若年層を対象にした人材育成に重点を置く必要がある。
 行政機関や教育機関などへの現場派遣型の協力事業では、より裨益者層に密着した普及促進が求められることから、草の根レベルでの人材育成との連携した取り組みを強化していく必要がある。また、政策担当者の育成の場合にはアドバイザー型の専門家派遣により、実践的なアドバイスを通じた政策担当者の人材育成が必要となる。

留意事項
各国でICT推進のキーパーソンを育成して、各国が自力でICT人材の育成を進めていく体制を確立するようリードしていくことが重要である。
各国においてICT人材の育成を進めていくために必要な制度・仕組み作り、人材育成訓練・研修カリキュラムや教材作成を支援するよう留意する必要がある。
成功した事例をモデルケースとして、その成果の普及促進を各国内及び地域内で図っていくことに留意する。
政策担当者の育成から多くの国民までを含んだICTリテラシー向上まで一貫した方策が構築されるよう留意する。

前ページ:開発戦略目標1 ICT政策策定能力の向上 へ

目次に戻る






添 付  資 料


- 先頭へ戻る -