印刷用画面へ
課題別指針



カ テ  ゴ リ



更  新  日


2013/05/17 10:47



分 野 課 題


貧困削減 貧困削減






主  管  部


経済基盤開発部、貧困削減課題タスクフォース






ト ピ ッ ク ス

















指針3-1    貧困削減のための開発戦略目標





引用元: 課題別指針「貧困削減」(2009年9月)の第3章「貧困削減に対するアプローチ」(3-1)

貧困削減のための開発戦略目標

 貧困削減に対するアプローチとして、4つの開発戦略目標と、これらを達成するための中間目標を設定する。また、JICAの貧困削減協力を俯瞰するために、開発課題体系図を記載・添付する。開発課題体系図には、中間目標の具現化を検討する際の参考になるような支援例としての「サブ目標」を含める。「開発戦略目標」、「中間目標」、及び「サブ目標」は開発課題を、細分化したものである。尚、本指針では、貧困削減という観点から、貧困層を取り巻く社会環境と貧困層の5つの能力を、包括的に向上させるためのあり方を中心に述べるため、各分野別の詳細な協力事業の設計については触れていない。分野別の取り組みについては、各分野課題別指針を参照されたい。

 各開発戦略目標は、密接に関係している。1-2「貧困の認識と定義」で述べたとおり、貧困層は、ひとつの不利な状況がその他の貧困をおびき寄せるという悪の連鎖に縛られ、状況を次々に悪化させていく(窮乏化の罠)。貧困の一側面だけに着目して、その状況を改善しようとしても、貧困層は、必ずしも窮乏から脱却できないばかりか、別の新たな貧困を招く恐れさえある。このように貧困削減においては、貧困層が、直面する問題を一側面から見るのではなく、多面的・複層的で複雑であることを、十分に理解し、4つの開発戦略目標の相関関係を踏まえた取り組みが求められる。
下図のPDF版は添付資料(PDF/34.6KB)よりダウンロードできます。
指針(目次・全文ダウンロード)へジャンプ
開発戦略目標
  1. 経済的能力(生活手段の確保および収入向上)
  2. 人的能力(基礎的生活能力の向上)
  3. 保護能力(脆弱性の克服)
  4. 政治的能力・社会文化的能力(政治・社会参加の実現)








添 付  資 料
課題体系図(指針2009).pdf課題体系図(指針2009).pdf


- 先頭へ戻る -