印刷用画面へ
<外部公開>
基礎知識



カ テ  ゴ リ


国際的宣言

更  新  日


2013/11/26 14:01



分 野 課 題


貧困削減 貧困削減






主  管  部


経済基盤開発部、貧困削減課題タスクフォース






ト ピ ッ ク ス

















コペンハーゲン宣言(目次/原文)





コンテンツ作成日:2003年11月25日
 コペンハーゲン宣言

1995年3月、社会開発サミットが、デンマークのコペンハーゲンに於いて開催され、全世界より118ヶ国の首脳が、会議に参加した。このサミットでは、国連史上始めて、貧困の撲滅、雇用、社会的統合等、広い範囲に渡る社会問題が、総合的に取り上げられ、これらの問題解決に、国際社会全体として、取り組む決意が盛り込まれた「コペンハーゲン宣言」及び「行動計画」が採択された。


▼第1部 社会開発に関するコペンハーゲン宣言 (▼Copenhagen Declaration on Social Development)
    A. 社会情勢の現況及びサミット開催の理由 (A. Current social situation and reasons for convening the Summit)
    B. 原則及び目標 (B. Principles and goals)
    C. コミットメント (C. Commitments)

▼第2部 行動計画 (▼Programme of Action of the World Summit for Social Development)




出典:“World Summit for Social Development, Copenhagen, Denmark, 6-12 March 1995”(United Nations)*フランス語、スペイン語、ロシア語、アラビア語、中国語の資料も閲覧可能
本文掲載URL http://www.un.org/esa/socdev/wssd/text-version/agreements/index.html  

『コペンハーゲン宣言及び行動計画 世界社会開発サミット』(1998年1月)(国際連合広報局)
日本語訳(PDF/228KB)は、下記の添付資料をご覧ください。






添 付  資 料
コペンハーゲン宣言.pdfコペンハーゲン宣言.pdf


- 先頭へ戻る -