更新日2002/06/21
国内・研修業務課

 

国内コース概要
研修コース概要






 



コース名(和)

アセアン地域特設農業政策担当局長セミナー

コース名(英)

Seminar for Directors-General of Agricultural Policy Bureaus of ASEAN Countries

 



コース番号

J0220219



 



スキーム名(和)

本邦研修

 



研修形態

国別研修

 



分野課題1

(旧)農業開発・農村開発-(旧)農業政策・制度


分野課題2



分野課題3



分野分類


 




対象国名

アジア地域

 



限定条件
(ある場合)


 






受入期間

2002/7/7



2002/7/14

 



研修年度

2002

 



定員

10

 







協力期間

開始

2001


終了

2003

 



主な実施機関名(和)

農林水産省

主な実施機関名(英)

MINISTRY OF AGRICULTURE, FORESTRY AND FISHERIES

 



所管国内機関


関連省庁

農林水産省

 



上位目標・目的

農業政策においてアセアン地域と日本の繋がりは強まっており、日本の農業、農政、その課題等について研修することは、各国の農業政策立案に有益である。アセアン各国農業政策担当局の局長クラスを招聘し、各研修員との意見交換、協力体制構築を行うことで、今後の農業技術協力をより効果的、効率的に実施することが出来ると考えられる。

コース目標

1. 日本の農業政策、農政の変遷について理解する 2. 参加国の農業概要、課題、解決方法について発表を行い、互いの理解を深める 3. 最近の日本、アセアン地域、国際的な農業政策の方向性について把握する 4. 日本の農業協力関係者及び農業政策担当者と意見交換を行い、円滑な協力体制  を築く

コース内容

・日本の農業、農政及び近年の国際的な農業政策について、講義、視察を中心とし て研修を行う。 ・各国研修員に対して個別に実状に合わせた農政に係る意見交換を行う。 ・農政セミナーを開催し、研修員から各国の農業政策について発表をしてもらい、 相互理解を深める。

研修員の資格要件

アセアン各国の農業政策担当部局の局長または同等の地位のもの

使用言語

英語

特記事項


 



添付文書へのリンク


詳細を隠す:研修コース概要(英文)研修コース概要(英文)




Course Title

Seminar for Directors-General of Agricultural Policy Bureaus of ASEAN Countries


As of

Jun.21,2002


Course Number

J0220219





Division

Domestic Partnership and Training Department


Scheme

Training


Sub-Scheme

Projects for Country Focused Training and Dialogue


The Outline of Scheduled Courses in JFY

2002


Duration of Training

Jul.07,2002-Jul.14,2002


Number of Participants

10


Target Region



Cooperation Period

2001-2003


Training Institution(s)

MINISTRY OF AGRICULTURE, FORESTRY AND FISHERIES


JICA Center

Second Programme Division


Overall Goal



Course Objectives



Course Contents



Qualification of Applicant



Language of Instruction



Remarks






- 先頭へ戻る -

Copyright© Japan International Cooperation Agency