更新日2004/10/19
東京国際センター-業務グループ

 

在外コース概要
研修コース概要




 





実施国名

日本

 



コース名(和)

中央アジア地域エネルギー研修(ガス/石油)

コース名(英)

Energy Industry (Gas/Oil) for Central Asia

 



プロジェクトID

J0411506


G-TIC-CHF, G-TIC-DMD, G-TIC-DPTP, G-TIC-ETCPO, G-TIC-MD, G-TICBTK, G-TICGA, G-TICGP, CN=jicatic/O=jica, CN=jicatic-assist/O=jica, CN=jicatic-clinic/O=jica, CN=jicatic-counselor/O=jica, CN=jicatic-doctor/O=jica, CN=jicatic-jicanet/O=jica, CN=jicatic-jice/O=jica, CN=jicatic-jocv/O=jica, CN=jicatic-kyoiku/O=jica, CN=jicatic-longterm/O=jica, CN=jicatic-netad/O=jica, CN=jicatic-stay/O=jica, CN=jicatic-support/O=jica, CN=jicatic-infra1/O=jica, CN=jicatic-ed1/O=jica, CN=jicatic-gov1/O=jica, CN=jicatic-ed2/O=jica, CN=jicatic-ed3/O=jica, CN=jicatic-ed4/O=jica

 



スキーム名(和)

在外技術研修

 



研修形態

国別研修

 



分野課題1

資源・エネルギー-エネルギー供給


分野課題2



分野課題3



分野分類


 




対象国名

アゼルバイジャン, カザフスタン, トルクメニスタン, ウズベキスタン

 



研修年度

2004

 








定員


10

実施国

10

周辺国


 




対象国履歴

R/D割当国,追加・削除履歴

 







協力期間

開始

2002


終了

2004

 



主な実施機関名(和)

財団法人国際開発センター

主な実施機関名(英)

International Development Center of Japan

 



背景


上位目標・目的

日本及びマレーシアでの研修を通じ、自国の中長期に亘るエネルギー政策が策定・施行される。

コース目標

(1)研修参加者の日本およびマレーシアのエネルギー事情に関する知識・理解を深め、自国における当該分野の発展のための検討材料とする。また、日本人専門家と共通の知識基盤を築くことにより意志の疎通を円滑化し、ひいては協力活動を促進する。
(2)研修参加者各自の専門分野にとらわれず、エネルギーに関する幅広い知見を得ることにより、新たな視点をもって担当業務に取り組むことを可能にする。
(3)エネルギー関連施設の視察を通じ、エネルギー供給会社が直面している諸問題を理解するとともに、実務的所見を共有する。
(4)カントリーレポートにおいて提起された自国のエネルギー事情に関する課題につき、研修で得た知識と経験を基に、プログラム最後のまとめにて問題解決のための具体的な解決策を提案する。

コース内容

(1)日本・アジアのエネルギー事情、環境対策、代替エネルギーの講義
(2)石油精製プラント、火力発電所等の視察
(3)マレーシアでのエネルギー事情の講義と視察

研修員の資格要件

(1)当該国政府より本研修へ推薦された40歳未満の者
(2)エネルギー分野において3年以上の実務経験を持つ者
(3)大学卒業または同等の学力を有する者
(4)心身ともに健康で、支障なく研修生活を送ることができ、女性の場合妊娠していないこと
(5)軍籍にない者

使用言語

ロシア語

特記事項


 



添付文書へのリンク


詳細を隠す:研修コース概要(英文)研修コース概要(英文)




Course Title

Energy Industry (Gas/Oil) for Central Asia


As of

Oct.19,2004





Division



Scheme

Overseas Training


Sub-Scheme

Country-Focused Group Training


The Outline of Scheduled Courses in JFY

2004


Implemented in

JAPAN


Number of Participants

(1)Implementing Country(s) : 10
(2)Invited Country(s) :
(3)Total : 10


Invited Country(s)

AZERBAIJAN, KAZAKHSTAN, TURKMENISTAN, UZBEKISTAN


Cooperation Period

2002-2004


Training Institution(s)

International Development Center of Japan


Overall Goal



Course Objectives



Course Contents



Qualification of Applicant



Language of Instruction



Remarks






- 先頭へ戻る -

Copyright© Japan International Cooperation Agency