更新日2011/07/26
中国国際センター
産業開発・公共政策部-資源・エネルギーグループ-電力課

 

国内コース概要
研修コース概要






 



コース名(和)

イラク 送電線の設計技術

コース名(英)

Design Technology of Transmission Line for Iraq

 



コース番号

J1190042

G-CIC

G-IL

 



スキーム名(和)

本邦研修

 



研修形態

国別研修

 



分野課題1

資源・エネルギー-エネルギー供給


分野課題2



分野課題3



分野分類


 




対象国名

イラク

 



限定条件
(ある場合)


 






受入期間





 



研修年度

2011

 



定員

10

 







協力期間

開始

2011


終了

2011

 



主な実施機関名(和)

中国電力、海外電力調査会

主な実施機関名(英)

Chugoku Electric Power Co., Inc, JEPIC

 



所管国内機関

中国国際センター

関連省庁

独立行政法人国際協力機構

 



上位目標・目的


コース目標

送電線の設計に関する知識・技術が向上する。

コース内容

(1)日本の電力事業概要を理解する。
(2)流通設備計画を理解する。
(3)架空送電線の設計を理解する。
(4)研修を通じて理解した事項に基づき、送電線設計に関して現在直面している問題を解決するためのアクションプランを作成する。

研修員の資格要件

1)現職:政府の電力分野で送電線設計に携わる技術者
2)学歴:大学卒業もしくはそれと同等の学歴を有する者
3)言語:講義の理解、テキストの読解、議論、記述のための十分な英語力を有する者
4)健康:身体的・精神的に健康な者
5) 軍籍にない者

使用言語

英語

特記事項


 



添付文書へのリンク


詳細を隠す:研修コース概要(英文)研修コース概要(英文)




Course Title

Design Technology of Transmission Line for Iraq


As of

Jul.26,2011


Course Number

J1190042





Division



Scheme

Training


Sub-Scheme

Country-Focused Group Training


The Outline of Scheduled Courses in JFY

2011


Duration of Training

-


Number of Participants

10


Target Region



Cooperation Period

2011-2011


Training Institution(s)

Chugoku Electric Power Co., Inc, JEPIC


JICA Center



Overall Goal



Course Objectives



Course Contents



Qualification of Applicant



Language of Instruction



Remarks






- 先頭へ戻る -

Copyright© Japan International Cooperation Agency