更新日2002/06/21
国内・研修業務課

 

国内コース概要
研修コース概要






 



コース名(和)

中央アジア衛生行政(母子保健行政)

コース名(英)

Public Health Administration(Maternal and Childhealth Care)

 



コース番号

J0220323



 



スキーム名(和)

本邦研修

 



研修形態

国別研修

 



分野課題1

保健医療-その他保健・医療(旧)


分野課題2



分野課題3



分野分類


 




対象国名

アジア地域

 



限定条件
(ある場合)


 






受入期間

2002/8/21



2002/9/15

 



研修年度

2002

 



定員

14

 







協力期間

開始



終了


 



主な実施機関名(和)

北海道保健福祉部

主な実施機関名(英)


 



所管国内機関


関連省庁

国際協力事業団

 



上位目標・目的

北海道の事例を通じ日本の母子保健活動の理解を深め、自国への適用可能性について考察したレポートを作成する。帰国後、このレポートをもとに自国の各種施策に反映することにより、母子保健水準の向上を図る。

コース目標

(1)我が国の医療に関する基本的理念を把握し、行政の責任を理解する (2)行政機関により提出される母子保健サービスの内容と政策的課題を理解する (3)行政機関の組織や活動内容、サービス提供の実務を理解する (4)日本の母子保健行政の範囲、内容、組織、構造について理解する

コース内容

(1)総論(講義):母子保健、水道環境、日本の構成衛生、医療従事者の養成、地域保健、感染症対策 (2)各論(講義):札幌市の水道行政、札幌市の下水道行政 (3)視察:保健所、衛生研究所、血液センター、小児総合保険センター、市保健センター、国保病院、老人保健施設、食肉検査事務所、浄水場、水道局処理場

研修員の資格要件

(1)国が提供する母子保健サービスに従事する者(保健婦、助産婦、行政担当職員) (2)30歳以上40歳以下の者 (3)大学卒業程度、実務経験3年以上

使用言語

露語

特記事項


 



添付文書へのリンク


詳細を隠す:研修コース概要(英文)研修コース概要(英文)




Course Title

Public Health Administration(Maternal and Childhealth Care)


As of

Jun.21,2002


Course Number

J0220323





Division

Domestic Partnership and Training Department


Scheme

Training


Sub-Scheme

Projects for Country Focused Training and Dialogue


The Outline of Scheduled Courses in JFY

2002


Duration of Training

Aug.21,2002-Sep.15,2002


Number of Participants

14


Target Region



Cooperation Period

-


Training Institution(s)



JICA Center

Programme Division


Overall Goal



Course Objectives



Course Contents



Qualification of Applicant



Language of Instruction



Remarks






- 先頭へ戻る -

Copyright© Japan International Cooperation Agency