更新日2002/06/21
国内・研修業務課

 

国内コース概要
研修コース概要






 



コース名(和)

ヴィエトナム廃棄物

コース名(英)

Solid Waste Management

 



コース番号

J0220068



 



スキーム名(和)

本邦研修

 



研修形態

国別研修

 



分野課題1

環境管理-(旧)一般廃棄物


分野課題2



分野課題3



分野分類


 




対象国名

ベトナム

 



限定条件
(ある場合)


 






受入期間

2002/10/9



2002/10/28

 



研修年度

2002

 



定員

5

 







協力期間

開始

1998


終了

2003

 



主な実施機関名(和)

東京都生活文化局

主な実施機関名(英)

Tokyo Life Culture Office

 



所管国内機関


関連省庁

国際協力事業団

 



上位目標・目的

 ヴィエトナムでは、経済の成長や産業構造の変化に伴う都市人口急増により、都市環境が急激に悪化している。本研修では、特に廃棄物処理が深刻な状況にあるハノイ市における廃棄物処理の改善を目的として、資源(人・機材・資金)を最適化するノウハウの確立と行政官、管理技術者レベルの人材育成を目的とするが、本年度以降は、技術的分野への移行を画策するものとする。

コース目標

(1)日本の自治体(東京都)における廃棄物処理行政、組織運営等を理解する。 (2)ハノイ市において、廃棄物収集、運搬、処理に至る一連の過程において、最適化のための政策策定手法や限られた資源を最大限に活用できるようになる。

コース内容

調整中

研修員の資格要件

(1)HAPI又はTUPWSの局長又は副局長クラス若しくはURENCOの幹部クラスに相当する地位にある者。 (2)廃棄物処理行政に携わる行政官又は管理技術者

使用言語

ヴィエトナム語

特記事項

2001年度は休止

 



添付文書へのリンク


詳細を隠す:研修コース概要(英文)研修コース概要(英文)




Course Title

Solid Waste Management


As of

Jun.21,2002


Course Number

J0220068





Division

Domestic Partnership and Training Department


Scheme

Training


Sub-Scheme

Projects for Country Focused Training and Dialogue


The Outline of Scheduled Courses in JFY

2002


Duration of Training

Oct.09,2002-Oct.28,2002


Number of Participants

5


Target Region



Cooperation Period

1998-2003


Training Institution(s)

Tokyo Life Culture Office


JICA Center

Tokyo International Centre


Overall Goal



Course Objectives



Course Contents



Qualification of Applicant



Language of Instruction



Remarks






- 先頭へ戻る -

Copyright© Japan International Cooperation Agency