更新日2004/03/15
沖縄国際センター
国内・研修業務課

 

国内コース概要
研修コース概要






 



コース名(和)

コンピュータ(Webアプリケーションサーバシステム設計者(A))

コース名(英)

COMPUTER (WEB APPLICATION SERVER SYSTEM DESIGNER(A))

 



コース番号

J0400560

G-OIC-DMD, G-OIC-DPTP, G-OIC-ETCPO, G-OIC-MD, G-OICBTK, G-OICP, G-OICTAD, G-OICTP1, G-OICTP2, CN=jicaoic/O=jica, CN=jicaoic-cs1/O=jica, CN=jicaoic-support/O=jica, CN=jicaoic-coordinator1/O=jica

G-DP

 



スキーム名(和)

研修

 



研修形態

課題別研修(集団)

 



分野課題1

情報通信技術(ICTの利活用を含む)-情報通信技術


分野課題2



分野課題3



分野分類


 




対象国名

全世界

 



限定条件
(ある場合)


 






受入期間

2004/04/06



2004/09/18

 



研修年度

2004

 



定員

12

 







協力期間

開始

1997


終了

2006

 



主な実施機関名(和)

東日本電信電話(株)

主な実施機関名(英)

NIPPON TELEGRAPH AND TELEPHONE EAST CO. (NTT EAST)

 



所管国内機関

沖縄国際センター

関連省庁

独立行政法人国際協力機構

 



上位目標・目的

本コースでは、インターネット技術を利用したWebアプリケーションの設計、開発および運用を担当する技術者の育成を図る。

コース目標

(1) Webシステムの現状分析、および改善提案ができる (2) 与えられた要件を基に、Webシステムの設計開発ができる (3) Webシステムの構築ができる (4) UNIXを用いたWebシステムの運用ができる

コース内容

UNIXのWebサーバ、Oracleデータベース等の機材を利用し、下記の科目を講義と実習を組み合わせて実施する。 (1)システム開発基礎(2)構造化分析/設計(3)オブジェクト指向技術(4)ソフトウェア試験(5)ネットワーク関連科目(LAN,WAN等)(6)セキュリティ設計・インターネットセキュリティ(7)プログラミング(HTML, Java Script, Perl等)(8)データベース関連科目(UNIXデータベース使用法、データベース設計、創成、等)(9)インターネット導入・運用管理(10)Web素材開発(11)UNIX(わずかにLinux含む)運用・管理(12)Webシステム総合開発演習(20日)

研修員の資格要件

(1)大学卒業と同等レベルの者 (2)1~2年のシステム開発経験を有し、かつ2年以上のプログラミング経験を有する者 (3)Webアプリを今後開発する者 (4)35歳以下の者

使用言語

英語

特記事項


 



添付文書へのリンク



詳細を表示:研修コース概要(英文)研修コース概要(英文)



- 先頭へ戻る -

Copyright© Japan International Cooperation Agency