更新日2002/06/21
国内・研修業務課

 

国内コース概要
研修コース概要






 



コース名(和)

中央アジア・コーカサス地域財政金融

コース名(英)

Development Finance

 



コース番号

J0220334



 



スキーム名(和)

本邦研修

 



研修形態

国別研修

 



分野課題1

ガバナンス-行政(旧)


分野課題2



分野課題3



分野分類


 




対象国名

アジア地域

 



限定条件
(ある場合)


 






受入期間

2002/9/3



2002/10/5

 



研修年度

2002

 



定員

11

 







協力期間

開始

1993


終了

2002

 



主な実施機関名(和)

(株)東京リサーチインターナショナル

主な実施機関名(英)

TOKYO RESEARCH INTERNATIONAL CO.LTD

 



所管国内機関


関連省庁

国際協力事業団

 



上位目標・目的

旧ソ連CIS諸国のうち、中央アジア5カ国が93年1月1日にDACのリストに掲載されたことをうけて、新国家建設のための人造りの一環として、本コースが開設された。日本における政治経済システムとマクロ経済運営、市場経済への移行と産業発展のための財政金融制度及び政策及びグロバリゼーションと地域統合の4つを学ぶことを通じて、中央アジア諸国の経済発展に協力することを目的とする。

コース目標

市場経済の理解、日本の経済発展、経済計画を辿りながら、これらをささえた日本の財政制度、金融制度を理解する。同時に、日本の財政政策、金融政策、税務行政、為替政策、及び産業政策のについて学び、政策立案能力を涵養し、帰国後、自由主義経済運営のための具体的な提案をなし、健全な経済運営に参加出来るようになることを目標とする。

コース内容

 1.日本経済の発展と現状・財政金融政策の役割  2.市場経済移行と財政、金融改革  3.開放型マクロ経済理論、

研修員の資格要件

30才から40才までの者 財政金融政策立案・運用に従事する政府エコノミスト

使用言語

ロシア語

特記事項

POSITION PAPER提出必須

 



添付文書へのリンク


詳細を隠す:研修コース概要(英文)研修コース概要(英文)




Course Title

Development Finance


As of

Jun.21,2002


Course Number

J0220334





Division

Domestic Partnership and Training Department


Scheme

Training


Sub-Scheme

Projects for Country Focused Training and Dialogue


The Outline of Scheduled Courses in JFY

2002


Duration of Training

Sep.03,2002-Oct.05,2002


Number of Participants

11


Target Region



Cooperation Period

1993-2002


Training Institution(s)

TOKYO RESEARCH INTERNATIONAL CO.LTD


JICA Center

Specific Programme Division


Overall Goal



Course Objectives



Course Contents



Qualification of Applicant



Language of Instruction



Remarks






- 先頭へ戻る -

Copyright© Japan International Cooperation Agency