更新日2002/06/21
国内・研修業務課

 

国内コース概要
研修コース概要






 



コース名(和)

インドネシア中小企業支援(農産物加工)

コース名(英)

SUPPORT FOR SMALL AND MEDIUM SCALE INDUSTRIES IN AGRIBUSINESS FOR R.I.

 



コース番号

J0220203



 



スキーム名(和)

本邦研修

 



研修形態

国別研修

 



分野課題1

民間セクター開発-企業金融・会計


分野課題2



分野課題3



分野分類


 




対象国名

インドネシア

 



限定条件
(ある場合)


 






受入期間

2003/1/14



2003/3/2

 



研修年度

2002

 



定員

15

 







協力期間

開始

1998


終了

2002

 



主な実施機関名(和)

(財)日本国際協力センター

主な実施機関名(英)

JAPAN INTERNATIONAL COOPERATION CENTER

 



所管国内機関


関連省庁

国際協力事業団

 



上位目標・目的

本研修は、インドネシアの各地域において、民間から参加する農産物加工分野の会社経営者・経営幹部と、中小企業振興に携わる各省庁の公務員を対象として、インドネシアにおける地場産業としての農産物加工分野の中小企業育成、および国内および地域内での輸出競争力の促進を目的として行う。

コース目標

1.日本/インドネシアの中小企業・中小企業支援の現状の理解 2.国内外の市場参入に向けた問題点の明確化 3.中小企業育成に必要な経営管理(生産管理、マーケティング)の理解 4.問題点克服のための対処法および必要な政策の検討と、戦略の策定

コース内容

インドネシアにおける農産物加工分野の中小企業支援を対象に、1)日本の紹介 2)日本の中小企業の紹介 3)インドネシアの中小企業とインドネシア政府の中小企業支援に関する現状把握 4)国内外市場参入へのインドネシア産農産品の問題点の明確化(近隣諸国との比較) 5)問題点克服のための対処法および必要とされる政府の政策の検討 6)中小企業経営上の改善策のとりまとめ及び政府対応内容のとりまとめ といった研修課題に対し、講義・見学・研修旅行・討論を通じて知見を得て、最終的に問題解決のための具体的なアクションプランを策定する。

研修員の資格要件

公務員:農産物加工分野の中小企業支援に直接従事する課長クラス以上の公務員 民間:農産物加工分野の中小企業の経営者または幹部 (近隣諸国に輸出する潜在性のある規模の企業) ・30~45歳までの者 *対象地域はスラバヤ近郊予定

使用言語

インドネシア語

特記事項

2002年度より同分野のコースを現地国内研修としても実施。本邦研修と連携を図り実施をする予定。

 



添付文書へのリンク


詳細を隠す:研修コース概要(英文)研修コース概要(英文)




Course Title

SUPPORT FOR SMALL AND MEDIUM SCALE INDUSTRIES IN AGRIBUSINESS FOR R.I.


As of

Jun.21,2002


Course Number

J0220203





Division

Domestic Partnership and Training Department


Scheme

Training


Sub-Scheme

Projects for Country Focused Training and Dialogue


The Outline of Scheduled Courses in JFY

2002


Duration of Training

Jan.14,2003-Mar.02,2003


Number of Participants

15


Target Region



Cooperation Period

1998-2002


Training Institution(s)

JAPAN INTERNATIONAL COOPERATION CENTER


JICA Center

Second Programme Division


Overall Goal



Course Objectives



Course Contents



Qualification of Applicant



Language of Instruction



Remarks






- 先頭へ戻る -

Copyright© Japan International Cooperation Agency