更新日2007/09/26
二本松青年海外協力隊訓練所-業務チーム
人間開発部-第三グループ(保健1)-保健行政チーム

 

国内コース概要
研修コース概要






 



コース名(和)

医療機材管理・保守イラク

コース名(英)

Medical Equipment Maintenance Iraq

 



コース番号

J0722736

G-NJV

G-HM

 



スキーム名(和)

本邦研修

 



研修形態

国別研修

 



分野課題1

保健医療-保健医療システム


分野課題2



分野課題3



分野分類


 




対象国名

イラク

 



限定条件
(ある場合)


 






受入期間

2008/01/08



2008/03/22

 



研修年度

2007

 



定員

9

 







協力期間

開始



終了


 






通算協力期間

開始年

2008

終了年

2008

 







協力期間履歴

当初/延長

開始年

終了年


備考



当初

2008

2008































 



主な実施機関名(和)

株式会社メディサン

主な実施機関名(英)

Medisun Co.,Ltd

 



所管国内機関

二本松青年海外協力隊訓練所

関連省庁


 



上位目標・目的

我が国はイラクの保険医療事情向上のため、医療研究所や医療教育機関及び総合病院・地域中核病院、さらに地域保健センターなどにさまざまな医療機材を供与している。協力効果を持続させるため同研修を通じてこれらの機材の管理・保守方法を紹介、習得させることを目的とする。

コース目標

電気電子の基礎から主要医療機材の構造、操作方法、分解、組立、トラブルシューティング、日常の保守法を習得させることを研修目的とする。
1.研修員が電気・電子の基礎を理解する。
2.研修員が医用工学の基礎について理解する。
3.研修員が医療関連機材の管理・保守について理解する。
4.研修員が帰国後に同僚や部下に対して医療機材管理保守の指導を行うことができる。

コース内容

本コースはメディサンのスタッフと外部講師による講義、実習等により構成される。
主な研修科目は、
(1)医療に関する基礎
(2)電気・電子の基礎
(3)感染制御
(4)医用工学概論
(5)中央材料室関連機材
(6)手術室関連機材
(7)検査室関連機材
(8)病棟関連機材
(9)その他

研修員の資格要件

1自国政府から推薦された者
2医療機材の操作・保守業務に携わっている者
3医療機材保守管理の分野での経験が5年程度の者
4十分なアラビア語能力を有する者
5原則として45歳未満の者
6JICAプロジェクトから推薦された者
7心身ともに健康であり、女性については妊娠していない者
8軍隊に属していない者

使用言語

アラビア語

特記事項


 



添付文書へのリンク


詳細を隠す:研修コース概要(英文)研修コース概要(英文)




Course Title

Medical Equipment Maintenance Iraq


As of

Sep.26,2007


Course Number

J0722736





Division

Program Team, Nihonmatsu Training Center, Health Administration Team, Group III (Health I), Human Development Department


Scheme



Sub-Scheme

Country-Focused Group Training


The Outline of Scheduled Courses in JFY

2007


Duration of Training

Jan.08,2008-Mar.22,2008


Number of Participants

9


Target Region



Cooperation Period

-


Training Institution(s)

Medisun Co.,Ltd


JICA Center

Nihonmatsu Training Center


Overall Goal

The course goals are to learn basic knowledge of electricity and electricity and electronics, the structures of major medical equipment, equipment operation procedures, assembling and disassembling, and troubleshooting, daily maintenance work.


Course Objectives

Through the training program, Participants are expected,
1. to acquire basic knowledge of electronics,
2. to acquire basic knowledge of biomedical engineering,
3. to acquire practical skills to repair and maintain the major medical equipment in hospital or commnity health center,
4. to play a leading role in training their colleagues and junior staffs of the hospital.


Course Contents

The program will consist mainly of lectures and practical training in which Medisun staff and visiting professionals will impart expertise and instruction on the respective subjects.
This will be supplemented by observation trips to related agencies and institutions.
The major subjects are as follows;

(1) Basic theory about medical care
(2) Basic of electricity and electronics
(3) Outline of Biomedical Engineering
(4) Equipment for Central Sterilized Supply Dept.(CSSD)
(5) Equipment for Surgical Operation Theatre
(6) Equipment for Ward
(7) Equipment for Diagnostic Imaging
(8) Equipment for Clinical Laboratory
(9) Making out Action Plan


Qualification of Applicant



Language of Instruction

Arabic


Remarks






- 先頭へ戻る -

Copyright© Japan International Cooperation Agency