更新日2019/02/07
社会基盤・平和構築部

プロジェクト基本情報







20190


























主管区分


本部


本部/国内機関


01685_社会基盤・平和構築部


在外事務所






 


案件番号



1500490

プロジェクトID(旧)


 


910


東南アジア




対象国名


タイ


11060












対象国(その他)







 





案件名(和)


ASEAN災害医療連携強化プロジェクト

 





スキーム







名称(和)


技術協力プロジェクト


Technical Cooperation Projects

 



協力期間20160710日20190709日
 









分野課題1


保健医療-その他保健医療


分野課題2


防災-その他防災


分野課題3


その他-その他


分野分類


その他-その他-その他

 





プログラム名


ASEAN共同体推進


プログラムID


0180000000025


援助重点分野


ASEAN地域共通課題への対応


開発課題


ASEAN共同体推進






実施状況


実施中


備考


本プロジェクトの目的等を踏まえて、タイ海軍病院から職員(軍医)1名が本邦での研修に参加した。

 

案件概要表

詳細を隠す:案件概要表案件概要表




 





案件名


(和)ASEAN災害医療連携強化プロジェクト




(英)Project for Strengthening the ASEAN Regional Capacity on Disaster Health Management

 





対象国名


タイ


対象国名(その他)


 


署名日(実施合意)


2016/02/19
 


プロジェクトサイト


タイ/ASEAN 地域
 
協力期間20160710日201907月 09日
   


相手国機関名


(和)

国家災害医療機関


相手国機関名


(英)

National Institute for Emergency Medicine (NIEM)









日本側協力機関名


 


プロジェクト概要




背景


近年、世界各地において自然災害発生の頻度が増加し、甚大な被害をもたらしている。特に、 ASEAN では1975年から2015年までに自然災害による死者数 42.5 万人、経済的損失 1220 億ド ルと大きな被害を受けており、災害の種類も、洪水、暴風雨、地震、土砂災害、火山、干ばつと多 様である(EM-DAT)。


このような中、ASEAN は防災及び災害対応にかかる ASEAN 域内の協力を重視しており、2005 年には、ASEAN 域内の防災及び災害対応協力推進のための包括的枠組である ASEAN 防災・緊 急対応協定(AADMER: ASEAN Agreement on Disaster Management and Emergency Response) が策定された。また、防災協力強化にかかる ASEAN 宣言(ASEAN Declaration on Enhancing Cooperation in Disaster Management、2013 年)においても、効果的な災害対応のための域内協力 の重要性が強調されている。さらに、ASEAN保健セクターにおいては、2015年以降の優先課題の 一つとして「災害医療(Disaster Health Management)」が挙げられている。しかし、ASEAN 地域の 災害医療連携に向けて、国レベルにおける同分野の実施能力や地域レベルでの連携体制の構 築は十分に進んでおらず、課題となっている。


上位目標


ASEAN及び日本の災害医療にかかる連携メカニズムが構築される。


プロジェクト目標


ASEAN 地域の災害医療にかかる調整機能が強化される。


成果


成果 1 災害医療にかかる ASEAN 地域内の調整プラットフォームが設置される。
成果 2 災害医療にかかる地域連携の実践の枠組みが明確化される。
成果 3 災害医療にかかる効果的な地域連携のためのツールが開発される。
成果 4 災害医療における学術的ネットワークが強化される。
成果 5 災害医療の能力強化のための活動が実施される。


活動




投入




日本側投入


ア)専門家派遣 分野: 総括/医療システムⅠ、救急/災害医療、医療システムⅡ/連携ツール、医療シ ステムⅢ/研修企画/本邦招聘、地域連携ドリル企画/運営、研修企画補助

イ) 本邦研修 タイの災害医療関係者のトレーナーズトレーニング


相手国側投入


カウンターパートの配置、執務スペース、ローカルコスト負担


外部条件


・ タイ及び ASEAN の災害医療を重視する政策に大きな変更がないこと。
・ プロジェクト実施に影響するような政治的問題が ASEAN 地域において発生しない。
 


実施体制




(1)現地実施体制




(2)国内支援体制



 





関連する援助活動




(1)我が国の援助活動


2013 年 12 月の日・ASEAN 特別首脳会議でコミットされた日・ASEAN 防災協力強化パッケージ での表明を契機に「ASEAN災害医療・救急医療にかかる情報収集・確認調査」(2014年11月から 2015 年8月)を実施し、ASEAN 各国の災害医療・救急医療の現状、ASEAN地域内連携の重要性、 取り組むべき課題等について ASEAN 各国を含めた議論を行った。

また、過去の関連研修として、課題別研修「救急・大災害医療コース」(1988-2008, JICA 関西)、 地域別研修(ミャンマー)「救急・災害医療」(2012-2013, JICA 関西)がある。


(2)他ドナー等の援助活動


ASEAN 地域では ASEAN 防災・緊急対応協定(AADMER)の Work Program Phase 2 (2013-2015)が策定されており、これを構成するプロジェクトである 21 のコンセプトノート(CN)に対 し、援助機関が支援を行っている。このCNの中で、ASEAN防災人道支援調整センター(AHAセン ター)の緊急時の対応能力強化に対する支援に対して、オーストラリアが支援を行っている。


東アジア首脳会議(EAS)の枠組では、オーストラリアとインドネシアが主導し、「EAS 緊急災害対応ツールキット」を作成し、2015 年 6 月に承認されている。


世界保健機関(WHO)は、緊急医療チームの受け入れる側の標準運用手順(SOP)作成のた めの研修を計画しているほか、緊急医療チームの設立を目指す国の支援を進める予定である。


Asian Disaster Preparedness Center(ADPC、本部はバンコク)は、アジア太平洋地域の国及び 関係機関に対して災害救援や災害リスク管理に係る研修や能力強化支援を行っている。

 

Project Outline / Aperçu du Projet
詳細を隠す:Project Outline / Aperçu du ProjetProject Outline / Aperçu du Projet
Infrastructure and Peacebuilding Department01685Infrastructure and Peacebuilding Department







Project Headquarters in charge

As of


Feb.07,2019







Overseas Office




Headquarters
Domestic Office


Infrastructure and Peacebuilding Department






Project Number


1500490


Title


Project for Strengthening the ASEAN Regional Capacity on Disaster Health Management






Country


THAILAND






Project Type


Technical Cooperation Projects






Field 1


Health-Other Health Issues


Field 2


Disaster Risk Reduction-Other Disaster Risk Reduction Issues


Field 3


Others-Others






Sector


Others-Others-Others






Program Title


Promotion of the ASEAN Economic Community


Program Number


0180000000025


Cooperation Priority Area


Promotion of the ASEAN Economic Community


Development Issue


Promotion of the ASEAN Economic Community






Project Site







Feb.19,2016
Term of Cooperation2016/07 ~2019/07


Implementing Organization


National Institute for Emergency Medicine (NIEM)


Background




Overall Goal




Project Purpose




Output




Project Activities




Input Summary byJapanese Side








Consultant Name








Dispatch of Study Team(s)

Team

From


To










































































Related Project




(1)Japanese side




(2)Collaboration with Other Donors








Remarks







 


詳細を隠す:レファレンスプロジェクトレファレンスプロジェクト




フラグ




コメント



 







各文書へのリンク

案件概要表(外部公開)2017/02/09
事前評価表(外部公開)2017/02/21

 

- 先頭へ戻る -

Copyright© Japan International Cooperation Agency

案件概要表


07/10/2016
07/09/2019