更新日2001/02/23
地球環境部

プロジェクト基本情報







20210


























主管区分


本部


本部/国内機関


00153_地球環境部


在外事務所






 


案件番号




プロジェクトID(旧)


0091096E1
 


910


東南アジア




対象国名


マレーシア


11030












対象国(その他)







 





案件名(和)


化学物質リスク管理プロジェクト

 





スキーム







名称(和)


技術協力プロジェクト


Technical Cooperation Projects

 



協力期間19980401日20020331日
 









分野課題1


環境管理-大気汚染・酸性雨


分野課題2




分野課題3




分野分類



 





プログラム名


産業公害防止


プログラムID


0090009


援助重点分野




開発課題








実施状況


終了


備考


旧スキーム: プロジェクト方式技術協力(旧)

 

案件概要表

詳細を隠す:案件概要表案件概要表




 





案件名


(和)化学物質リスク管理プロジェクト




(英)The Project on Risk Management of Hazardous Chemical Substances

 





対象国名


マレーシア


対象国名(その他)


 


署名日(実施合意)


 


プロジェクトサイト


セランゴール州シャーアラム市(クアラルンプール市から西に約30Km、車で約1時間)
 
協力期間19980401日200203月 31日
   


相手国機関名


(和)

SIRIM Berhad 環境技術センター


相手国機関名


(外)










日本側協力機関名


経済産業省製造産業局化学物質管理課
 


プロジェクト概要




背景


1-1 協力の背景
マレーシアでは経済の急成長に伴い原料化学品などの各種化学物質の使用量・種類が増加しており、この中には相当な量・種類の有害化学物質が含まれている。しかし、これらを規制・管理する基準・対策の整備は立ち遅れている。また、産業廃棄物の処理についても早急に対策を講じる必要に迫られている。
この状況に対し、JICAは、マレーシア側との協議に基づき、プロジェクト方式技術協力「有害化学物質評価分析・産業廃棄物処理技術協力事業」を実施し、既に終了している。(1993年~1997年)しかし、同プロジェクトでは技術移転を研究室レベルでの基礎的技術・知識の確立を主目的としていたため、マレーシアはこのプロジェクトで得られた成果を実際の産業活動に適用し、産業公害管理・防止するための協力を要請してきた。
なお、シリム公社(SIRIM)はマレーシア政府100%出資の公社で、工業技術の調査・研究機関としてマレーシア国内の中心的役割を果たしている。
1-2 協力内容
産業界に化学物質安全性の評価・管理サービスを提供するために必要な評価技術、廃水処理技術をSIRIMに移転する。


上位目標


SIRIMにおいて有害化学物質のリスク評価能力が向上される。


プロジェクト目標


SIRIMが産業界に化学物質安全性の評価・管理サービスを提供できるようになる。


成果


1)プロジェクトの運営・管理体制が確立される。
2)設備が適切に整備・操作・管理ができるようになる。
3)化学品安全性評価のための技術が習得される。
4)色度、窒素化合物を含む廃水処理のための技術が習得される。
5)習得された技術が産業界にも促進普及される。
6)有害化学物質の評価および処理に関する情報が広められる。


活動




投入




日本側投入




相手国側投入




外部条件


 


実施体制




(1)現地実施体制




(2)国内支援体制



 





関連する援助活動




(1)我が国の援助活動




(2)他ドナー等の援助活動



 

Project Outline / Aperçu du Projet
詳細を隠す:Project Outline / Aperçu du ProjetProject Outline / Aperçu du Projet
00153







Project Headquarters in charge

As of


Feb.23,2001







Overseas Office




Headquarters
Domestic Office








Project Number




Title


The Project on Risk Management of Hazardous Chemical Substances






Country


MALAYSIA






Project Type


Technical Cooperation Projects






Field 1


Environmental Management-Air Pollution/Acid Rain


Field 2




Field 3








Sector








Program Title




Program Number


0090009


Cooperation Priority Area




Development Issue








Project Site







Feb.27,1998
Term of Cooperation1998/04 ~2002/03


Implementing Organization




Background




Overall Goal




Project Purpose




Output




Project Activities




Input Summary byJapanese Side








Consultant Name








Dispatch of Study Team(s)

Team

From


To




Aug.18,1997

 ~

Aug.27,1997




Feb.18,1998

 ~

Feb.28,1998



Management Consultation

Dec.08,1998

 ~

Dec.17,1998



Management Consultation

Jun.11,2000

 ~

Jun.28,2000



Evaluation Study

Oct.07,2001

 ~

Oct.20,2001












































Related Project




(1)Japanese side




(2)Collaboration with Other Donors








Remarks







 


詳細を隠す:レファレンスプロジェクトレファレンスプロジェクト




フラグ




コメント



 







各文書へのリンク

終了時評価結果要約表(平成16年度) (外部公開)2006/08/31
事後評価結果要約表(平成16年度) (外部公開)2011/05/30

 

- 先頭へ戻る -

Copyright© Japan International Cooperation Agency

終了時評価結果要約表
FM0203XX06
案件概要表


04/01/98
03/31/2002