更新日2010/04/06
人間開発部

プロジェクト基本情報







20200


























主管区分


本部


本部/国内機関


00138_人間開発部


在外事務所






 


案件番号



0603356

プロジェクトID(旧)


3061087E0
 


200


北米・中南米地域




対象国名


ボリビア


31300












対象国(その他)







 





案件名(和)


サンタクルス県地域保健ネットワーク強化プロジェクト

 





スキーム







名称(和)


技術協力プロジェクト


Technical Cooperation Projects

 



協力期間20011101日20061031日
 









分野課題1


その他-その他


分野課題2




分野課題3




分野分類



 





プログラム名


ボリビア その他


プログラムID


3069999999999


援助重点分野




開発課題








実施状況


終了


備考



 

案件概要表

詳細を隠す:案件概要表案件概要表




 





案件名


(和)サンタクルス県地域保健ネットワーク強化プロジェクト




(英)

 





対象国名


ボリビア


対象国名(その他)


 


署名日(実施合意)


2001/08/22
 


プロジェクトサイト


サンタクルス県
 
協力期間20011101日200610月 31日
   


相手国機関名


(和)

サンタクルス県保健局


相手国機関名


(英)










日本側協力機関名


厚生労働省(国立国際医療センター)
 


プロジェクト概要




背景


ボリヴィア政府は「国家開発計画5ヶ年行動計画(1997~2002)」で教育、保健を重要分野と位置づけ、特に保健分野においては第1次保健医療施設へのアクセス改善 を重視している。 一方、全国規模(9県)での地方分権が進められているが、新しい行政形態に併せた保健サービス・システムの構築には至らず、現状の保健サービスは依然地 域格差や経済格差を顕著に反映したものとなっている。県レベルでは第1次レベル施設を含む保健医療施設を改善して上記課題に取り組んでいくことが求められており、特にサン タクルス県では、近年急激な人口増加・居住地拡大が進み、増大する住民ニーズに早急に対応することが必要とされている。    このような状況下、ボリヴィア政府はサンタクルス県の地域保健の強化を急務とし、解決の鍵は医療機関間のネットワーク構築と下位病院の強化であるとの認識から過去の「サ ンタクルス総合病院(日本病院)」「サンタクルス医療供給システム」プロジェクトの実績を踏まえ、同県の地域保健強化に関し日本政府へ協力を要請してきた。


上位目標


サンタクルス県の住民の健康状態が向上する


プロジェクト目標


モデル地域における保健医療システムが強化される


成果


1. 保健ネットワークが強化される
2. 第1次・2次医療の各施設の予防・治療・啓蒙サービスが向上する。
3. 各サービスにかかるスタッフの技能が向上される。
4. 組織の管理技能が十分に開発される。


活動


1-1 レファラル及び逆レファラルシステムを強化する
1-2 救急医療システムを強化する
1-3 保健医療施設の配置の適正化を行う
2-1 住民が適時に適切な保健医療情報が受けられるシステムを整備する
2-2 適切な保健医療サービスが提供出来るよう、各施設に適切な人材配置を行う
2-3 医療サービスのレベルを改善する
3-1 保健スタッフに対する継続的な研修を計画し実施する
3-2 重要分野における継続的な人材育成・活用が可能となるようシステムを整備する
4-1 サンタクルス県保健局の管理技能を開発する
4-2 サンタクルス市保健局の管理技能を開発する
4-3 その他の自治体の管理技能を開発する


投入




日本側投入


長期専門家:リーダー、業務調整、医療機器保守体制整備、疫学、保健行政管理、地域保健/地域看護
短期専門家:地域保健/地域看護、ヘルス・プロモーション(住民組織化)、ヘルス・プロモーション(モニタリング)、産科、産科超音波診断、小児科
研修員受入:研修マネジメント
機材供与 :第1次医療施設機材、病院外来部機材、病院緊急部機材、情報通信関連機材等 第1次医療施設増改築(現地適用化事業費?施設整備費)


相手国側投入


カウンターパートの配置 プロジェクト事務所 等


外部条件


国と県レベルの経済状況が著しく変化しないこと。
 


実施体制




(1)現地実施体制


サンタクルス県保健局


(2)国内支援体制


国内支援委員会

 





関連する援助活動




(1)我が国の援助活動


無償資金協力によりサンタクルス総合病院(現:日本病院)を建設(1983-1985) プロジェクト方式技術協力「サンタクルス総合病院(現:日本病院)プロジェク ト」(1982-1992) プロジェクト方式技術協力「サンタクルス医療供給システムプロジェクト」(1994-1999) 国別特設研修「南米地域・地域保健指導者(1994-2003予定)


(2)他ドナー等の援助活動


サンタクルスにおいてはベルギー国が10年以上にわたり地域システム向上のためのプロジェクトを継続実施中。

 

Project Outline / Aperçu du Projet
詳細を隠す:Project Outline / Aperçu du ProjetProject Outline / Aperçu du Projet
00138







Project Headquarters in charge

As of


Apr.06,2010







Overseas Office




Headquarters
Domestic Office








Project Number


0603356


Title








Country


BOLIVIA






Project Type


Technical Cooperation Projects






Field 1


Others-Others


Field 2




Field 3








Sector








Program Title




Program Number


3069999999999


Cooperation Priority Area




Development Issue








Project Site


Santa Cruz Prefecture





Aug.22,2001
Term of Cooperation2001/11 ~2006/10


Implementing Organization




Background




Overall Goal




Project Purpose




Output




Project Activities


1-1. Strengthen referral and counter-referral system. 1-2. Strengthen emergency system. 1-3. Optimize allocation of health facilities. 2-1. Provide health information to habitants adequetely and timely. 2-2. Allocate human resource adequately to each facility to provide appropreate care. 2-3. Improve clinical services. 3-1. Formulate continuing training plan for health staff. 3-2. Formulate continuing training of important areas in relation with health network and utilize trained staff adequately. 4-1. Develop sufficient SEDES-SC's managing capacity. 4-2. Develop sufficient managing capacity of Municipal Direction of Health, Santa Cruz de la Sierra Municiparity. 4-3. Improve managing capacity of other municipalities.


Input Summary byJapanese Side








Consultant Name








Dispatch of Study Team(s)

Team

From


To




Mar.13,2001

 ~

Apr.21,2001



Implementation Study

Aug.12,2001

 ~

Aug.25,2001




Nov.02,2002

 ~

Nov.17,2002




Feb.21,2005

 ~

Mar.04,2005


















































Related Project




(1)Japanese side




(2)Collaboration with Other Donors








Remarks







 


詳細を隠す:レファレンスプロジェクトレファレンスプロジェクト




フラグ




コメント



 







各文書へのリンク

中間レビュー(平成16年度) (外部公開)2011/08/30
終了時評価(平成18年度) (外部公開)2011/12/28
事後評価(平成23年度) (外部公開)2013/05/29
R/D(外部公開)2006/02/06
プロジェクト・ドキュメント(外部公開)2006/02/07
報告書(短期調査及び実施協議)(外部公開)2011/10/14

 

- 先頭へ戻る -

Copyright© Japan International Cooperation Agency

中間評価結果要約表
FM0203XX06
案件概要表

18

11/01/2001
10/31/2006