更新日2016/11/17
東南アジア・大洋州部

プロジェクト基本情報







20111


























主管区分


本部


本部/国内機関


02130_東南アジア・大洋州部


在外事務所






 


案件番号



1202403

プロジェクトID(旧)


 


910


東南アジア




対象国名


シンガポール


11050












対象国(その他)







 





案件名(和)


アセアン国境管理協力

 





スキーム







名称(和)


個別案件(第三国研修)


Third-country Training

 



協力期間20121015日20121019日
 









分野課題1


民間セクター開発-貿易・投資促進


分野課題2




分野課題3




分野分類


商業・観光-商業・貿易-貿易

 





プログラム名


プログラム構成外


プログラムID


0159999999999


援助重点分野


-


開発課題


-






実施状況


終了


備考



 

案件概要表

詳細を隠す:案件概要表案件概要表




 





案件名


(和)アセアン国境管理協力




(英)ASEAN Border Cooperation for Managers

 





対象国名


シンガポール


対象国名(その他)


 


署名日(実施合意)


 


プロジェクトサイト


 
協力期間20121015日201210月 19日
   


相手国機関名


(和)



相手国機関名


(英)










日本側協力機関名


 


プロジェクト概要




背景


アセアンは、2015年までに「政治・安全保障共同体」「経済共同体」「社会・文化共同体」の3本柱から構成される「アセアン共同体」の実現を目指している。2003年の「ビエンチャン行動プログラム」において、アセアン共同体実現に向けた具体的な措置が示され、2008年に発効された「アセアン憲章」では、アセアン機構の強化や意志決定プロセスの明確化などが打ち出された。
 このアセアン共同体構築のための最重要課題とされているのが「連結性強化」である。運輸、情報通信、エネルギー網などの「物理的連結性」、貿易、投資、サービスの自由化・円滑化などの「制度的連結性」、そして観光・教育・文化における「人と人との連結性」の3つの要素から構成される連結性強化のためのマスタープランが、2010年10月の第17回アセアン首脳会議に提出された。
 このような背景の下、我が国は、「結束したアセアンが地域協力のハブとなることが、日本とアセアン、さらに東アジア全体の安定と繁栄にとって重要」との考えから、連結性強化に向けたアセアンの努力を全面的に支援している。アセアン地域における適切かつ円滑な国境管理(税関管理)は、「連結性強化」に向けた重要課題の1つとなっているところ、本コースが実施されることになった。2012年度コースでは、国境管理のうち、入出国管理の分野における研修を実施する。


上位目標


研修員が研修コースで得た知識・技術を、自国へ適用することができる。


プロジェクト目標


研修員全員がアセアン地域における人や物品の適切かつ円滑な流通のための業務を遂行するために必要な知識を深めることができるようになる。


成果


研修終了後、研修員が下記の項目についての知識を習得することができる。
 1)ASEANにおける税関協力の重要性
 2)税関業務のための技術・ソフトウェア
 3)税関職員研修
 4)船舶捜索技術


活動


アセアン各国の国境管理や税関にかかる政策・計画もしくは実務を担当するマネージャーレベルの行政官20名に対し、座学、視察・見学、ディスカッション、カントリーレポート発表と通じて、人や物品の適切な流通のための国境管理(税関)の業務を遂行するために必要な知識を深めるための研修を行う。
(研修対象者:カンボジア、インドネシア、ラオス、マレーシア、ミャンマー、フィリピン、タイ、ベトナムの計20名)


投入




日本側投入


研修実施経費:1,000千円
日本人講師派遣費用:300千円


相手国側投入


研修実施経費:1,000千円


外部条件


 


実施体制




(1)現地実施体制


シンガポール入国検問局(ICA)


(2)国内支援体制



 





関連する援助活動




(1)我が国の援助活動


1)我が国の援助活動
2)他ドナー等の援助活動


(2)他ドナー等の援助活動



 

Project Outline / Aperçu du Projet
詳細を隠す:Project Outline / Aperçu du ProjetProject Outline / Aperçu du Projet
02130







Project Headquarters in charge

As of


Nov.17,2016







Overseas Office




Headquarters
Domestic Office








Project Number


1202403


Title


ASEAN Border Cooperation for Managers






Country


SINGAPORE






Project Type


Third-country Training






Field 1


Private Sector Development-Trade and Investment


Field 2




Field 3








Sector


Business/Tourism-Business/Trade-Trade






Program Title


-


Program Number


0159999999999


Cooperation Priority Area


-


Development Issue


-






Project Site







Term of Cooperation2012/10 ~2012/10


Implementing Organization




Background




Overall Goal




Project Purpose




Output




Project Activities




Input Summary byJapanese Side








Consultant Name








Dispatch of Study Team(s)

Team

From


To










































































Related Project




(1)Japanese side




(2)Collaboration with Other Donors








Remarks







 


詳細を隠す:レファレンスプロジェクトレファレンスプロジェクト




フラグ




コメント



 







各文書へのリンク


 

- 先頭へ戻る -

Copyright© Japan International Cooperation Agency

案件概要表


10/15/2012
10/19/2012