更新日2018/08/23
産業開発・公共政策部

プロジェクト基本情報







20225


























主管区分


本部


本部/国内機関


02144_産業開発・公共政策部


在外事務所






 


案件番号



1200406

プロジェクトID(旧)


 


500


アフリカ地域




対象国名


ナミビア


41400












対象国(その他)







 





案件名(和)


財務省予算策定能力強化プロジェクト

 





スキーム







名称(和)


技術協力プロジェクト


Technical Cooperation Projects

 



協力期間20120701日20150630日
 









分野課題1


経済政策-財政(歳出・公共支出管理)


分野課題2




分野課題3




分野分類


計画・行政-行政-財政・金融

 





プログラム名


産業基盤強化プログラム


プログラムID


5270000000016


援助重点分野


産業基盤強化


開発課題


経済成長を支える産業基盤強化






実施状況


終了


備考



 

案件概要表

詳細を隠す:案件概要表案件概要表




 





案件名


(和)財務省予算策定能力強化プロジェクト




(英)The Project on the Capacity Development of Public Budget Management

 





対象国名


ナミビア


対象国名(その他)


 


署名日(実施合意)


2012/04/13
 


プロジェクトサイト


ウィンドフック 財務省
 
協力期間20120701日201506月 30日
   


相手国機関名


(和)

財務省


相手国機関名


(英)

Ministry of Finance









日本側協力機関名


財務省
 


プロジェクト概要




背景


ナミビア政府は、公共投資計画(Public Investment Programme)に基づき経済・社会インフラ整備を行うため、中期予算計画策定や中期支出計画枠組みといった財政面の強化を図っている。
 しかしながら、①予算査定を行うナミビア財務省やナミビア国家計画委員会(National Planning Committee:NPC)が、各省から上がってくる予算計画に対する明確な査定基準を有していない、②過去のデータを参照して、翌年度の予算に反映させる仕組みを有していない、③政府の予算編成、執行、決算、評価をつかさどるIFMS(統合財政管理システム)が未だ統合されていないなど、効率的な予算管理を行うための組織・人材面の能力強化が依然必要な状況にある。
 こうした背景を受け、ナミビア政府は我が国に対し、予算管理能力、特に財務省の予算査定能力向上にかかる技術支援を要請してきた。


上位目標


・プロジェクトによって提案された効果的な予算管理手法が関する府・省・庁に定着する。
・効果的かつ効率的な予算配分が実施される。


プロジェクト目標


財務省の予算査定に関する技術能力が強化される。


成果


1. 改善した予算査定手続きが財務省の職員に理解される。
2. IFMSシステム統合に向けて予算査定のためのモジュールが評価される。


活動


1-1 予算編成の手続きを確認する。
1-2 予算査定のための仕組み(データや資料のやり取り方法、関連書類の様式、書類の流れ、その実施時期等)を確認する。
1-3 予算査定上の問題点を把握する。
1-4 日本及び第三国の予算査定方法を共有する。
1-5 各省から予算要求された事業の実行性を検証するために必要な情報を特定し、その情報取得する適切な方法を検討する。
1-6 効果的な予算査定を行うための着眼点を整理し、査定担当職員にアドバイスを行う。
1-7 予算査定の着眼点を示したチェックリストを作成し、業務に提案する。
1-8 予算査定担当者がチェックリストについて理解できるようワークショップ/セミナーを開催する。
1-9 予算査定担当者がチェックリストについて理解できるようOJTを行う。
2-1 予算評価用のツールを開発する。
2-2 予算評価用ツールのIFMSの適用性を検証する。
2-3 予算評価用ツールの使い方を研修する。


投入




日本側投入


・長期専門家(チーフ・アドバイザー/予算管理、業務調整/人材育成)
・短期専門家(必要に応じ)
・本邦/第三国研修(必要に応じ)
・現地活動に必要な経費


相手国側投入


・CPの配置(プロジェクト・ダイレクター、プロジェクト・マネジャー、その他CP)
・プロジェクト執務室の提供
・その他プロジェクト運営に必要な経費・便宜供与等


外部条件


(成果からプロジェクト目標にかかる外部条件)
関連する人材が関係ない部署に頻繁に異動しない。
 


実施体制




(1)現地実施体制


財務省予算管理局がCPとなる。


(2)国内支援体制


財務省が本件を支援する。

 





関連する援助活動




(1)我が国の援助活動


特になし。


(2)他ドナー等の援助活動


公共財政管理改革プログラムの実施に関し、IMF及びEUが技術支援を行っている。

 

Project Outline / Aperçu du Projet
詳細を隠す:Project Outline / Aperçu du ProjetProject Outline / Aperçu du Projet
Industrial Development and Public Policy Department02144Industrial Development and Public Policy Department







Project Headquarters in charge

As of


Aug.23,2018







Overseas Office




Headquarters
Domestic Office


Industrial Development and Public Policy Department






Project Number


1200406


Title


The Project on the Capacity Development of Public Budget Management






Country


NAMIBIA






Project Type


Technical Cooperation Projects






Field 1


Economic Policy-Public Finance (expenditure management )


Field 2




Field 3








Sector


Planning/Government-Government-Banking/Finance






Program Title


Program for Industrial Infrastructure Development


Program Number


5270000000016


Cooperation Priority Area


Industrial Infrastructure Development


Development Issue


Industrial Infrastructure Development for Economic Growth






Project Site







Apr.13,2012
Term of Cooperation2012/07 ~2015/06


Implementing Organization


Ministry of Finance


Background




Overall Goal




Project Purpose




Output




Project Activities




Input Summary byJapanese Side








Consultant Name








Dispatch of Study Team(s)

Team

From


To










































































Related Project




(1)Japanese side




(2)Collaboration with Other Donors








Remarks







 


詳細を隠す:レファレンスプロジェクトレファレンスプロジェクト




フラグ




コメント



 







各文書へのリンク

R/D(外部公開)2012/07/06

 

- 先頭へ戻る -

Copyright© Japan International Cooperation Agency

案件概要表


07/01/2012
06/30/2015