更新日2015/10/02
社会基盤・平和構築部

プロジェクト基本情報







20190


























主管区分


本部


本部/国内機関


01685_社会基盤・平和構築部


在外事務所






 


案件番号



1000730

プロジェクトID(旧)


 


500


アフリカ地域




対象国名


モザンビーク


41420












対象国(その他)







 





案件名(和)


道路維持管理能力向上プロジェクト

 





スキーム







名称(和)


技術協力プロジェクト


Technical Cooperation Projects

 



協力期間20110801日20140813日
 









分野課題1


運輸交通-運輸交通行政


分野課題2




分野課題3




分野分類


公共・公益事業-運輸交通-運輸交通一般

 





プログラム名


経済インフラ整備プログラム


プログラムID


6300000000027


援助重点分野


回廊開発を含む地域経済活性化


開発課題


産業開発






実施状況


終了


備考



 

案件概要表

詳細を隠す:案件概要表案件概要表




 





案件名


(和)道路維持管理能力向上プロジェクト




(英)The Project for the Capacity Development of road maintenance in the Republic of Mozambique

 





対象国名


モザンビーク


対象国名(その他)


 


署名日(実施合意)


2011/05/19
 


プロジェクトサイト


マプト(首都)、モデル地域(マプト近郊)
 
協力期間20110801日201408月 13日
   


相手国機関名


(和)

公共事業住宅省 道路公社


相手国機関名


(英)

Ministry of Public Works and Housing, National Road Administration (ANE)









日本側協力機関名


 


プロジェクト概要




背景


モザンビーク共和国(以下、「モ」国)はインド洋に面し、マラウイ国、タンザニア国、ザンビア国、ジンバブエ国、南アフリカ共和国、スワジランド国に囲まれた国である。「モ」国の国土面積は799千km2であり、人口は約2,289万人(2009年:世銀)、2009年の一人当たりGNIは440US$に留まる。
 本プロジェクトの実施機関である道路公社(ANE)は、1999年に当時の公共事業住宅省港湾橋梁局が独立し設立された公社である。現在、ANEは公共事業住宅省の傘下にあり、主要幹線道路・橋梁の整備・維持管理の責任機関となっている。職員数は、中央本部に職員193名(うち技術者120名)、各州にある地方事務所に287名(技術者150名)の計480名である。中央には計画局、プロジェクト局、維持管理局、行政・財務局があり、地方事務所にも計画課、技術課、行政・財務課が設置されているが、各州における事業実施は本部のコントロール下で行われている。
 ANEはこれまで、当地における世銀、EC等ドナーの支援や、自国予算による国内のインフラ・プロジェクトを実施してきた経験があり、公社としての役割と権限は大きい。他方、当地における貧困削減戦略(PARPAⅡ、2006-2010)で言及されている「組織力の構築」に鑑み、近年の外部化を一因とするANEの組織・職員が有する道路維持管理に係る計画策定、実施監理能力の低下傾向に歯止めをかけ、組織力・技術力を回復・向上させることが必要となっている。
 このような状況を踏まえ、JICAは2011年3月に「道路維持管理能力向上プロジェクト」の詳細計画策定調査を実施し、プロジェクトの内容について「モ」国関係者とM/Mの署名交換を行い、同月R/Dを締結した。


上位目標


モデル地域において、道路維持管理が適切に実施される。


プロジェクト目標


道路維持管理能力が強化される。


成果


①モデル地域における道路点検手法が改善する。
②モデル地域における維持管理計画策定手法が改善する。
③モデル地域における適切な舗装道路維持管理手法が確立する。


活動


①-1 モザンビークにおける道路維持管理・運営手法をレビューする。
①-2 ①-1で行ったレビューをもとに、道路維持管理の問題を分析する。
①-3 モデル地域において、既存の道路点検手法の問題点を分析する。
①-4 道路点検ガイドラインを改訂する。

②-1 モデル地域における維持管理計画策定手法をレビューする。
②-2 維持管理計画策定をテーマとする問題分析ワークショップを実施する。
②-3 ②-2の結果をもとに、維持管理計画策定ガイドラインを作成する。
②-4 作成されたガイドラインを用いて、ANEスタッフに対しOJTを行う。
②-5 維持管理計画策定ガイドラインを改訂する。

③-1 モデル地域において、現在の舗装道路の維持管理手法をレビューする。
③-2 維持管理の実施をテーマとする問題分析ワークショップを実施する。
③-3 舗装道路の維持管理手法に関するパイロットプロジェクトを実施する。
③-4 道路維持管理ガイドラインを作成する。
③-5 新契約方式ガイドラインを作成する。
③-6 道路維持管理および新契約方式に関するセミナーを開催する。


投入




日本側投入


①長期専門家:チーフアドバイザー、業務調整
②短期専門家:道路点検、道路計画、道路維持管理、調達(約38M/M)
③本邦(もしくは第三国)研修
④機材


相手国側投入


①カウンターパートの配置:ANE総裁、維持管理局長、計画局長、総務財務局長(ANEの組織全体として本協力に取り組む必要性から、総裁並びに関連局長をC/Pに据えるものとする。)
②年間の運営・管理予算の確保
③カウンターパート及び運営スタッフの給与
④専門家執務スペースおよび水道高熱費等付随する費用


外部条件


①前提条件:モザンビーク側による投入が合意された通りに確保されること。
②成果達成のための外部条件:活動中にC/PのANEスタッフが異動・退職しないこと。
③プロジェクト目標達成のための外部条件:
ア 本プロジェクトにより研修を受けたANEスタッフが退職しないこと。
イ 本プロジェクトにより作成されたガイドラインが実施機関により公式に採用され、必須な承認手続きが取られること。
④上位目標達成のための外部条件
ア モデル地域への道路維持管理予算が安定して確保されること。
イ モデル地域の交通量が予測を超えて激増しないこと。
ウ 道路維持管理を実際に行うコンサルタント・コントラクターが継続的に確保されること。
 


実施体制




(1)現地実施体制


・C/PとしてはANE総裁を代表にし、直接の窓口に維持管理局長を据える。
・Joint Coordinating Committeeとして「モ」国道路整備及び維持管理予算を所管する道路基金総裁を加える。


(2)国内支援体制



 





関連する援助活動




(1)我が国の援助活動


- モンテプエスーリシンガ道路事業(有償、2007- 継続中) 
- ナンプラ・クアンバ間道路改善事業(開発調査2006-2007)
- クアンバ・マンディンバ及びマンディンバ・リシンガ道路事業準備調査(F/S 2009-2010)
- ナンプラ・クアンバ間道路改善事業(有償、2010-継続中)
- マプト圏公共交通網及び交通インフラ整備情報収集・確認調査(2010年8-10月)


(2)他ドナー等の援助活動


ANEに対するインハウスコンサルタント派遣等

 

Project Outline / Aperçu du Projet
詳細を隠す:Project Outline / Aperçu du ProjetProject Outline / Aperçu du Projet
01685







Project Headquarters in charge

As of


Oct.02,2015







Overseas Office




Headquarters
Domestic Office








Project Number


1000730


Title


The Project for the Capacity Development of road maintenance in the Republic of Mozambique






Country


MOZAMBIQUE






Project Type


Technical Cooperation Projects






Field 1


Transportation-Capacity Development for Transport Sector


Field 2




Field 3








Sector


Public Works/Utilities-Transportation/Traffic-Transportation/Traffic/General






Program Title


Development of Economic Infrastructure


Program Number


6300000000027


Cooperation Priority Area


Stimulation of Regional and Local Economies including corridor development


Development Issue


Industrial Development






Project Site







May.19,2011
Term of Cooperation2011/08 ~2014/08


Implementing Organization


Ministry of Public Works and Housing, National Road Administration (ANE)


Background




Overall Goal




Project Purpose




Output




Project Activities




Input Summary byJapanese Side








Consultant Name








Dispatch of Study Team(s)

Team

From


To










































































Related Project




(1)Japanese side




(2)Collaboration with Other Donors








Remarks







 


詳細を隠す:レファレンスプロジェクトレファレンスプロジェクト




フラグ




コメント



 







各文書へのリンク

事業事前評価表(平成23年度) (外部公開)2011/07/08
終了時評価(平成26年度) (外部公開)2015/06/05
R/D(19/Mar/2011)(外部公開)2011/05/24
報告書(詳細計画策定調査報告書)(外部公開)2012/04/05
プロジェクトホームページ(日本語) 2013/11/14

 

- 先頭へ戻る -

Copyright© Japan International Cooperation Agency

ウェブサイトリンク
FM0203XX07
案件概要表

2

08/01/2011
08/13/2014