更新日2019/01/08
人間開発部

プロジェクト基本情報







20200


























主管区分


本部


本部/国内機関


00138_人間開発部


在外事務所






 


案件番号



1600359

プロジェクトID(旧)


 


910


東南アジア




対象国名


ミャンマー


11110












対象国(その他)







 





案件名(和)


教育政策アドバイザー

 





スキーム







名称(和)


個別案件(専門家)


Aid in singular form (Expert)

 



協力期間20170403日20190815日
 









分野課題1


教育-初等教育


分野課題2




分野課題3




分野分類


人的資源-人的資源-教育

 





プログラム名


プログラム構成外


プログラムID


0309999999999


援助重点分野


-


開発課題


-






実施状況


実施中


備考



 

案件概要表

詳細を隠す:案件概要表案件概要表




 





案件名


(和)教育政策アドバイザー




(英)Education Policy Advisor

 





対象国名


ミャンマー


対象国名(その他)


 


署名日(実施合意)


 


プロジェクトサイト


ネピドー
 
協力期間20170403日201908月 15日
   


相手国機関名


(和)

教育省


相手国機関名


(英)

Ministry of Education









日本側協力機関名


 


プロジェクト概要




背景


50 年にわたる軍政から民政移管された2011 年以降、ミャンマーでは国際水準の教育を標榜した大規模な教育改革が進められており、教育基本法の改訂や包括的教育セクターレビュー(Comprehensive Education Sector Review)及びこれに基づく教育セクター計画(National Education Sector Plan)の策定が行われている。
 これまで日本は、基礎教育改善アドバイザーや教育政策アドバイザーの派遣、技術協力プロジェクト「初等教育カリキュラム改訂プロジェクト」及び「工学教育拡充プロジェクト」の実施等により、教育改革への貢献を行っているが、ミャンマー教育省からは、教育改革のさらなる推進に向けて、日本及び他国の事例を踏まえ、ミャンマーの教育改革に資する提言を行うことが可能な教育政策アドバイザーの継続的な派遣が求められている。


上位目標




プロジェクト目標


ミャンマーにおいて教育の質向上のための教育改革が行われる。


成果


1.教育分野全般(基礎教育、職業技術教育訓練、高等教育)における教育改革についての情報収集及び分析を通じ、日本や他国の事例・経験を踏まえ、ミャンマーの教育改革に資する助言・提言がなされる。

2.教育改革に関わるミャンマー国教育省職員の計画策定能力が向上する。


活動


C/P機関、関係機関、開発パートナーとの協議を通じ、教育セクター全般(基礎教育、職業技術教育訓練、高等教育)の動向について以下の項目にかかる情報を収集・分析し、JICA人間開発部、同ミャンマー事務所、技術協力プロジェクト「初等教育カリキュラム改訂プロジェクト」及び「工学教育拡充プロジェクト」専門家等の関係者と情報共有を図る。
1.ミャンマー新政権下での教育政策に関する動向の分析を行う。
2.教育分野の主要政策文書および我が国を含めた教育分野の協力を分析し、教育省が政策目標を達成するための課題および開発パートナーが実施する支援との重複や役割分担に関する情報分析および課題の抽出を行う。特に、新政権下で開始された教育施策の実施に関し、教育大臣や次官など教育省上層部への技術的助言および政策提言を行う。
3.ネピドーにて開催される教育省・開発パートナー合同会合(Education Sector Coordination Committee, ESCC)、国家教育政策委員会(NEPC)・国家カリキュラム委員会(NCC)との会合、NLD教育委員会との会合に出席する。
4.教育セクター全般(基礎教育、職業技術教育訓練、高等教育)に関する政策協議、開発パートナーとの会合等に参加し、情報収集を行う。なお、開発パートナーとの会合においては、技プロ「初等教育カリキュラム改訂プロジェクト」の基礎教育改善専門家およびJICAミャンマー事務所と協同し、JICAの教育セクターに関する支援の情報発信も行う。
5.教育改革に関わるミャンマー国教育省職員の計画策定に対するセミナー開催や技術支援等を行う。
6.我が国の対ミャンマー国援助計画に基づく教育セクターにおける各支援の方向性に対する提言を行う。
7.現地業務完了に際し、JICAミャンマー事務所、C/P機関に対し、業務の成果や提言等を含む現地業務結果報告書(和文、英文)を作成し、提出する。


投入




日本側投入




相手国側投入




外部条件


 


実施体制




(1)現地実施体制




(2)国内支援体制



 





関連する援助活動




(1)我が国の援助活動




(2)他ドナー等の援助活動



 

Project Outline / Aperçu du Projet
詳細を隠す:Project Outline / Aperçu du ProjetProject Outline / Aperçu du Projet
Human Development Department00138Human Development Department







Project Headquarters in charge

As of


Jan.08,2019







Overseas Office




Headquarters
Domestic Office


Human Development Department






Project Number


1600359


Title


Education Policy Advisor






Country


MYANMAR






Project Type


Aid in singular form (Expert)






Field 1


Education-Primary Education


Field 2




Field 3








Sector


Human Resources-Human Resources-Education






Program Title


-


Program Number


0309999999999


Cooperation Priority Area


-


Development Issue


-






Project Site







Term of Cooperation2017/04 ~2019/08


Implementing Organization


Ministry of Education


Background




Overall Goal




Project Purpose




Output




Project Activities




Input Summary byJapanese Side








Consultant Name








Dispatch of Study Team(s)

Team

From


To










































































Related Project




(1)Japanese side




(2)Collaboration with Other Donors








Remarks







 


詳細を隠す:レファレンスプロジェクトレファレンスプロジェクト




フラグ




コメント



 







各文書へのリンク


 

- 先頭へ戻る -

Copyright© Japan International Cooperation Agency

案件概要表


04/03/2017
08/15/2019