更新日2010/07/01
人間開発部

プロジェクト基本情報







20200


























主管区分


本部


本部/国内機関


00138_人間開発部


在外事務所






 


案件番号



0601119

プロジェクトID(旧)


0181364E0
 


913


東南アジア




対象国名


タイ


11060












対象国(その他)







 





案件名(和)


外傷センタープロジェクト

 





スキーム







名称(和)


技術協力プロジェクト


Technical Cooperation Projects

 



協力期間20000701日20050630日
 









分野課題1


その他-その他


分野課題2




分野課題3




分野分類


保健・医療-保健・医療-保健・医療

 





プログラム名


タイ その他プログラム


プログラムID


0189999999999


援助重点分野




開発課題








実施状況


終了


備考


2003年に外傷センターがWHOのコラボレーションセンターとしての認定を受けた

 

案件概要表

詳細を隠す:案件概要表案件概要表




 





案件名


(和)外傷センタープロジェクト




(英)Project for Development of Trauma Center Complex

 





対象国名


タイ


対象国名(その他)


 


署名日(実施合意)


2000/04/12
 


プロジェクトサイト


タイ国コンケン県
 
協力期間20000701日200506月 30日
   


相手国機関名


(和)

保健省コンケン病院


相手国機関名


(英)










日本側協力機関名


 


プロジェクト概要




背景


タイ国では、都市化にともない交通事故による死傷者数が急激に増加しており、現在では主要な死亡原因となっている。また若年層の死亡者数が急激に激増するとともに、交通事 故による障害者数も増加の一途を辿っており、大きな社会問題となっている。   我が国は、1991年から1996年までタイ国コンケン県において、公衆衛生プロジェクトを実施した。これは、バンコク以外の地域に対し実施されてきた従来からの保健医療 サービス・システムの問題点を分析し、対策の検討を行い、さらに計画立案と解決策の実施という一連の活動を通し、地方都市の現実に即した保健医療システムを作ることを目指 すものであった。   同プロジェクトの成果のひとつとして外傷予防のためのモデル的なシステムが開発され、高い評価を得たが、この分野での更なる強化を図るため、タイ国政府は、国立コンケン病 院での「外傷センタープロジェクト」の実施を承認し、2001年には施設が完工。 同センターは(1)24時間の救急外傷対応(2)プレホスピタル・ケアサービス(3)情 報管理及び利用(4)救急スタッフトレーニング(5)外傷研究の各部局をもつ予定であり、同センターにおいて外傷予防に焦点を定めたプロジェクトを実施すべく我が国にプロ ジェクト方式技術協力を要請してきた。


上位目標


1.交通事故による外傷ケア及び予防のモデルが他県に広まる            
2.タイの交通事故外傷による死亡率が低下する。


プロジェクト目標


コンケン県における交通事故外傷による死亡率が低下する


成果


A.病院内外傷患者ケア改善
B.プレホスピタルケア改善 
C. 交通事故予防・軽症化             
D. 研修・研究センター設置 
E. 他県へのモデル化


活動


1. 病院ケア
・外傷ケア改善のための組織計画策定 ・外傷処置ガイドラインの改訂 ・トリアージシステム計画策定 ・外傷ケアについての病院スタッフ訓練
2. プレホスピタルケア
・住民に対する通報及び応急処置訓練・広報 ・救急指令センターの設置 ・救急サブ・ステーションの設計・設置 ・EMT、EMTB、ボランティア、財団の救急隊員に対する訓練 ・EMSとレスキューの機能についてのガイドライン作成 ・EMS活動にかかる評価調査  ・郡部におけるプレホスピタルケア改善計画の策定・実 施
3. 交通事故予防・軽傷化   
・広報プログラム実施  ・県安全委員会との協議  ・運転者、住民リーダー、学校への安全教育実施  ・交通安全キャンペーン開催  ・コンケン病院内に交通安全室設置  ・交通事故に関する調査研究実施
4. 研修・研究センター   
・センター組織計画策定 ・研修及び研究活動実施管理 ・研修・研究活動評価調査実施
5. モデル化   
・県政府、県病院及び保健省との協議 ・コンケン病院の経験をまとめた報告書作成・配布
・モデル化の状況及び効果のモニタリング・評価


投入




日本側投入


専門家派遣: 長期専門家(チーフアドバイザー、業務調整員)、短期専門家(救急医療、救急看護、救急搬送、救急救命技術、交通事予防等) 研修員受入:(救急医療、救急看護、救急搬送、救急救命技術等) 機材供与:(救急医療機材、救急救命士訓練用機材、救急通報システム関連機材、救急車等) 活動経費:救急救命士、看護師、医師の研修等支援、交通安全モデル村等設置支援、全国セミナー開催支援等


相手国側投入


要員:コンケン病院外傷センターに医療スタッフ、救急救命士、アドミニストレーションスタッフが配置されている 施設等整備:コンケン病院外傷センターが2001年2月に完成した その他機材購入、ローカルコストを負担


外部条件


 


実施体制




(1)現地実施体制


プロジェクト実施委員会が設定されている


(2)国内支援体制


国内支援委員会:総務省消防庁、警察庁、大阪市消防局、大阪市立大学、聖マリア病院

 





関連する援助活動




(1)我が国の援助活動


特になし


(2)他ドナー等の援助活動



 

Project Outline / Aperçu du Projet
詳細を隠す:Project Outline / Aperçu du ProjetProject Outline / Aperçu du Projet
00138







Project Headquarters in charge

As of


Jul.01,2010







Overseas Office




Headquarters
Domestic Office








Project Number


0601119


Title


Project for Development of Trauma Center Complex






Country


THAILAND






Project Type


Technical Cooperation Projects






Field 1


Others-Others


Field 2




Field 3








Sector


Health/Health Care-Health/Health Care-Health/Health Care






Program Title




Program Number


0189999999999


Cooperation Priority Area




Development Issue








Project Site







Apr.12,2000
Term of Cooperation2000/07 ~2005/06


Implementing Organization




Background




Overall Goal




Project Purpose




Output




Project Activities




Input Summary byJapanese Side








Consultant Name








Dispatch of Study Team(s)

Team

From


To



Preliminary Study

May.24,1999

 ~

Jun.02,1999



Supplementary Study

Oct.20,1999

 ~

Nov.10,1999



Implementation Study

Apr.06,2000

 ~

Apr.13,2000



Mid-Term Evaluation

Mar.09,2003

 ~

Mar.25,2003



Project Evaluation

Feb.08,2005

 ~

Feb.23,2005












































Related Project




(1)Japanese side




(2)Collaboration with Other Donors








Remarks







 


詳細を隠す:レファレンスプロジェクトレファレンスプロジェクト




フラグ




コメント



 







各文書へのリンク

事前評価(平成11年度) (外部公開)2011/11/28
中間レビュー(平成14年度) (外部公開)2011/11/28
終了時評価(平成16年度) (外部公開)2011/11/28
報告書(実施協議調査団)(外部公開)2011/11/28

 

- 先頭へ戻る -

Copyright© Japan International Cooperation Agency

終了時評価結果要約表
FM0203XX06
案件概要表

18

07/01/2000
06/30/2005