更新日2014/06/19
東京国際センター

プロジェクト基本情報







30050


























主管区分


国内機関


本部/国内機関


00283_東京国際センター


在外事務所






 


案件番号



0601520

プロジェクトID(旧)


0245128N0
 


910


東南アジア




対象国名


ラオス


11080












対象国(その他)







 





案件名(和)


公共図書館支援を通じた図書・読書活動普及事業(2005-2008)

 





スキーム







名称(和)


草の根技協(パートナー型)


JPP(Partner Type)

 



協力期間20051201日20081121日
 









分野課題1


教育-ノンフォーマル教育


分野課題2




分野課題3




分野分類


人的資源-人的資源-基礎教育

 





プログラム名


基礎教育改善プログラム


プログラムID


0240000000004


援助重点分野


教育環境の整備と人材育成


開発課題


基礎教育の充実






実施状況


終了


備考



 

案件概要表


詳細を隠す:案件概要表案件概要表




 





案件名


(和)公共図書館支援を通じた図書・読書活動普及事業(2005-2008)




(英)undefined

 





対象国名


ラオス


対象国名(その他)


 


署名日(実施合意)


2005/12/01
 


プロジェクトサイト


ヴィエンチャン特別市、サワンナケート県、ルアンパバーン県、シェンクワン県、カムムアン県
 
協力期間20051201日200811月 21日
   


相手国機関名


(和)

社団法人 シャンティ国際ボランティア会


相手国機関名


(英)

Shanti Volunteer Association (SVA)









日本側協力機関名


 


プロジェクト概要




背景


ラオスでの公共図書館は発展途上にあり、その数も限られ、蔵書数も充分でない。年間の図書出版数が数十タイトルと本の少ないラオスにおいては、本が少ないからこそ公共図書 館の役割が重要で、少ない本を多くの人が利用できるようにすることが必要である。ヴィエンチャンを中心に子どもから学生の読書への要求は日々高まりつつあり、そうした要求 に応えるには公共図書館の整備は必要かつ不可欠である。またラオスには図書館法などのルールが存在しない。県の公共図書館支援を行うと同時に、ラオス図書館協会の設立支援 とネットワークつくりを支援することで、将来の公共図書館の発展の基礎をつくることが求められている。


上位目標


住民に読書習慣が身につき、読書の頻度が増加する。


プロジェクト目標


公共図書館が住民に対し適切なサービスを提供できるようになる。


成果


(成果1)公共図書館に住民が求める図書、資料が整っている。 (成果2)移動図書館サービスが適切に稼動する。 (成果3)図書館員が本の分類、サービスの提供、基本の図書館学を理解している。 (成果4)子どもから成人までを対象にした読書推進活動が住民に認知される。 (成果5)全国の公共図書館の間にネットワークが形成され、定期的に交流が行われる。


活動


(成果1関連の活動1)公共図書館の建設 (成果1関連の活動2)現在ある公共図書館への図書の補充支援 (成果1関連の活動3)障害児者向けの点字及び朗読テープコーナーの設置 (成果1関連の活動4)タイ語英語の絵本などをラオス語への翻訳 (成果2関連の活動1)移動図書館車の運行マニュアルを整備する (成果2関連の活動2)移動図書館車担当スタッフの研修を実施する (成果2関連の活動3)ストリートチルドレンや物乞いの子どもなどへの定期的なサービスを実施する (成果3関連の活動1)公共図書館の手引き・基準を作成する (成果3関連の活動2)公共図書館員のための研修会を実施する (成果4関連の活動1)読書推進のためのキャンペーン活動を実施する (成果4関連の活動2)読書に関するコンテストを実施する (成果5関連の活動1)ラオス図書館協会の設立支援をする (成果5関連の活動2)ニュースレター「図書館ネットワーク(仮称)」を定期的に発行する


投入




日本側投入


人材 プロジェクトマネジャー (日本人) 1名 国内調整員(日本人)     1名 資機材 公共図書館 (カムムアン県)     1棟 図書、資料 カムムアン10,000冊/シェンクワン10,000冊/サワンナケート5,000冊 /ルアンパバーン5,000冊      計30,000冊 コンピュータ、プリンター   4セット 点字朗読テープ図書箱       10セット 読書推進キャンペーンポスター    1,000枚 読書推進キャンペーンCD 500枚


相手国側投入


人材 事業コーディネータ(ラオス人) 1名 アシスタントコーディネータ(ラオス人) 1名 図書館活動スタッフ(ラオス人) 6名 総務経理スタッフ(ラオス人)     2名 運転手 (ラオス人) 1名


外部条件


前提条件 ・政府情報文化省が事業の実施を承認する 外部条件 (活動) ・各県の情報文化局がタイ語の図書を図書館に入れることを反対しない ・研修を受けた図書館員、移動図書館車担当員が大幅に異動退職しない ・政府が図書館協会の設立を許可する (プロジェクト目標) ・ラオス国内の出版状況が現在よりも悪化しない
 


実施体制




(1)現地実施体制


シャンティ・ヴィエンチャン事務所および相手国実施機関である、サワンナケート、ルアンパバーン、シェンクワン、カムムアンの各県にある情報文化局


(2)国内支援体制


シャンティ東京事務所

 





関連する援助活動




(1)我が国の援助活動




(2)他ドナー等の援助活動



 

Project Outline / Aperçu du Projet

詳細を表示:Project Outline / Aperçu du ProjetProject Outline / Aperçu du Projet


詳細を表示:レファレンスプロジェクトレファレンスプロジェクト






各文書へのリンク


 

- 先頭へ戻る -

Copyright© Japan International Cooperation Agency

案件概要表


12/01/2005
11/21/2008