更新日2010/06/21
国内事業部(地球ひろば)
広報室-地球ひろば推進課

プロジェクト基本情報







20011, 20060


























主管区分


国内機関


本部/国内機関


00707_国内事業部(地球ひろば), 02336_広報室-地球ひろば推進課


在外事務所






 


案件番号



0703954

プロジェクトID(旧)


 


913


東南アジア




対象国名


カンボジア


11070












対象国(その他)







 





案件名(和)


カンボジアにおける小学校での図書館活動普及のための人材育成事業

 





スキーム







名称(和)


草の根技協(パートナー型)


JPP(Partner Type)

 



協力期間20070702日20100331日
 









分野課題1


教育-初等教育


分野課題2


市民参加-市民参加


分野課題3




分野分類


人的資源-人的資源-基礎教育

 





プログラム名




プログラムID




援助重点分野




開発課題








実施状況


終了


備考



 

案件概要表


詳細を隠す:案件概要表案件概要表




 





案件名


(和)カンボジアにおける小学校での図書館活動普及のための人材育成事業




(英)

 





対象国名


カンボジア


対象国名(その他)


 


署名日(実施合意)


2007/06/29
 


プロジェクトサイト


 
協力期間20070702日201003月 31日
   


相手国機関名


(和)



相手国機関名


(英)










日本側協力機関名


 


プロジェクト概要




背景


 カンボジア国において、教育カリキュラム開発の方針の中で、ライフスキル教育の重要性を説き、またライフスキル教育の根本となるのは国語能力の向上であるとしている。それを踏まえて、カンボジア教育省は、カリキュラム改定案の中で、特に初等教育の低学年から3年生にかけては、国語に力を入れるよう述べられている。情報入手方法として、図書室の活用が述べられており、図書室を活用したプログラムの一環として、図書館、読書ルーム、移動図書館の拡大と読み物の提供がメインの活動としてあげられている。カンボジアの子供たちが、身体的・肉体的に健康に生きる力を向上させるためには、様々な情報を入手、分析することが必要となる。小学校の図書室はその情報の提供の場であり、国語力、生きる力を伸ばす施設としての機能を担っている。また小学校における図書館設置は、クラスタースクール制度、チャイルドフレンドリースクール制度の中で制度化されている。
 そのような状況の中SVAは1993年からカンボジア国内の小学校を対象とした図書館活動の普及を行ってきた。2004年4月から3年間に亘ってバンティミンチェイ州にて草の根技術協力「図書館活動を通じた初等教育の質の改善事業」を実施し、成果を収めた。同プロジェクトを実施する中で、①教育省内に図書館活動トレーナーとなる人材が存在しない、②図書館活動の指導書など資料が不足しているといった課題が分かってきた。教育省からも国全体への活動の面的波及と展開、教育省の活動運営能力の強化、オーナーシップの向上のためにも州教育局職員育成と同時に、中央の人材育成、指導書作成の必要性が認識された。第一フェーズのプロジェクトの成果から、今まで育成された州レベルの人材の育成プログラムを活用、応用して中央の担当官育成が可能であると判断したため、このプロジェクトを提案するに至った。


上位目標


カンボジア教育省が図書館活動を独自に運営する。


プロジェクト目標


カンボジア教育省に図書館活動を管理運営指導する人材が育つ。


成果


1.図書館活動普及のために教育省各局の役割が明確化される。
2.図書館活動を普及させる州教育局員が育成される。
3.モデル地域での実地訓練を通して教育省の担当官が育成される。
4.図書館活動のための教員マニュアルが開発される。


活動




投入




日本側投入




相手国側投入




外部条件


 


実施体制




(1)現地実施体制




(2)国内支援体制



 





関連する援助活動




(1)我が国の援助活動




(2)他ドナー等の援助活動



 

Project Outline / Aperçu du Projet

詳細を表示:Project Outline / Aperçu du ProjetProject Outline / Aperçu du Projet


詳細を表示:レファレンスプロジェクトレファレンスプロジェクト






各文書へのリンク


 

- 先頭へ戻る -

Copyright© Japan International Cooperation Agency

案件概要表


07/02/2007
03/31/2010