更新日2017/06/28
人間開発部

プロジェクト基本情報







20200


























主管区分


本部


本部/国内機関


00138_人間開発部


在外事務所






 


案件番号



1400581

プロジェクトID(旧)


 


500


アフリカ地域




対象国名


ジブチ


41010












対象国(その他)







 





案件名(和)


ジブチ国初等・中等理数科教員養成

 





スキーム







名称(和)


個別案件(国別研修(本邦))


Individual Training(Country focused training (Japan))

 



協力期間20140401日20170331日
 









分野課題1


教育-初等教育


分野課題2




分野課題3




分野分類


人的資源-人的資源-教育

 





プログラム名


基礎教育改善支援プログラム


プログラムID


6030000000007


援助重点分野


経済社会開発を下支えする人材の育成


開発課題


基礎的社会サービスの向上に繋がる人造り






実施状況


終了


備考



 

案件概要表


詳細を隠す:案件概要表案件概要表




 





案件名


(和)ジブチ国初等・中等理数科教員養成




(英)Project of Capacity Building of professors of Mathematics and Science for primary and secondary education

 





対象国名


ジブチ


対象国名(その他)


 


署名日(実施合意)


 


プロジェクトサイト


ジブチ市及びジブチ全土
 
協力期間20140401日201703月 31日
   


相手国機関名


(和)

ジブチ国国民教育・職業訓練省


相手国機関名


(英)

Ministry of National Education and Vocational Training









日本側協力機関名


 


プロジェクト概要




背景


2007年ジブチの社会開発国家計画(INDS, Initiative Nationale de Developpement Social)では、教育は重点分野となっており、人的資源の開発と基礎的サービスへのアクセスの改善、特に、教育へのアクセス、教育サービスの質の改善、地域格差と性別格差の減少、教育分野の管理の改善が重点課題とされている。近年、教育へのアクセスが改善され、指導教科が広くカバーされるようになったものの、国が目指す教育の質とその妥当性においては、十分な結果が得られていない。また、ジブチの失業率は約73.4%(2007年ジブチ世帯調査)、と極めて高い数値を示している。中でも青年層の失業率 は非常に高く(失業者の76.1%が30歳以下の青年層、2007年ジブチ世帯調査)、雇用機会の創出と人材育成がジブチ政府の喫緊の課題となっている。ジブチとしては現在、職業訓練の強化に重点を置いているものの、同訓練に携わる人材の技術・能力の低さも認識しており、基礎教育強化の必要性も認識している。


上位目標


ジブチの経済基盤を支える人材育成のため、初等・中等教育過程における理数科教育を中心とした基礎教育の充実化を図り、将来的な就業率上昇を図る。


プロジェクト目標


・初等・中等教育過程における理数科教育の質を向上させる。
・初等・中等教育過程における理数科教員の教育の質を向上させる。


成果


生徒たちの試験の合格率が上昇する。
生徒たちに理数科に興味を持ち、理解促進につながる。


活動


・理数科教育の質に関するサービスの現状アセスメント、ベースライン調査と結果の分析、ガイドライン案の策定、研修プログラムの策定。
・本邦研修開催(教員及び教育省関係者、視学官、教員を派遣 毎年10人程度)
・理数科教育における書籍の発行


投入




日本側投入


アセスメント調査、研修プログラムの策定
本邦研修開催
理数科教育における書籍の発行


相手国側投入


CPの配置


外部条件


治安は良好。
 


実施体制




(1)現地実施体制


ジブチ国民教育・職業訓練省は、ジブチ基礎教育を担っており、2013年度国家予算:930億DJF(約519.00億円)のうち、教育分野予算:120億DJF(約 68.42億円)と、教育分野予算は国家予算の約13%に値する。そのうち、67%が職員給与となっている。
現在、ジブチに唯一の教員養成校(CFPEN)において小学校・中学校・高校・管理職員の研修をおこなっている。また、現在日本の協力により建設中の初等・中等教員養成校(CFEEF)完成後は、現職職員の研修はCFPENにて、新規の教員養成は、CFEEFにて養成される予定となっている。


(2)国内支援体制



 





関連する援助活動




(1)我が国の援助活動


1) 我が国の援助活動 Cooperation of the Japanese ODA
2011年からJOCV理数科教師派遣中

2) 他ドナー等の援助活動 Cooperation by Other Donor Agencies, etc.
世界銀行およびGPE、教育のためのグローバルパートナーシップにより、初等教育へのアクセスと教育の質の改善のためのプロジェクトが進行中である。   
・ユニセフは、ジブチ外務省と署名済みのUNICEF「2014‐2017」の活動計画では、保健、水(衛生)、栄養、エイズ予防、社会政策、教育の複数分野の活動が計画されている。実施する内容は大きく4つ。
① 就学前教育の発展
② 初等教育の全就学をめざした基礎教育へのアクセス
③ フォーマル・ノンフォーマルの基礎教育の質向上
④ 教育における災害の危険性の回避、難民キャンプにおける教育
・フランス開発庁では、フランス語教育支援プロジェクト及びジブチみんなの学校プロジェクトが進行中。教育の質の改善に向けプログラムが策定中。
その他、同教育分野におけるアフリカ開銀、ユニセフ、イスラム銀行等の協力プログラムが進行中。


(2)他ドナー等の援助活動



 

Project Outline / Aperçu du Projet

詳細を表示:Project Outline / Aperçu du ProjetProject Outline / Aperçu du Projet


詳細を表示:レファレンスプロジェクトレファレンスプロジェクト






各文書へのリンク


 

- 先頭へ戻る -

Copyright© Japan International Cooperation Agency

案件概要表


04/01/2014
03/31/2017