更新日2012/01/28
マレーシア事務所

プロジェクト基本情報

































主管区分


在外事務所


在外事務所


00382_マレーシア事務所


本部/国内機関






 


案件番号



0800069

プロジェクトID(旧)


 


910


東南アジア




対象国名


マレーシア


11030












対象国(その他)







 





案件名(和)


アフリカ諸国向け中等理数科教員養成官

 





スキーム







名称(和)


個別案件(国別研修)


Aid in singular form(Country focused training)

 



協力期間20080610日20110331日
 









分野課題1


教育-前期中等教育


分野課題2


南南協力-南南協力


分野課題3




分野分類


人的資源-人的資源-中等教育

 





プログラム名


マレーシア その他プログラム


プログラムID


0099999999999


援助重点分野




開発課題








実施状況


終了


備考



 

案件概要表

詳細を隠す:案件概要表案件概要表




 





案件名


(和)アフリカ諸国向け中等理数科教員養成官




(英)TCTP Course for Scondary Mathematics and Science Teacher Educators from African Countries

 





対象国名


マレーシア


対象国名(その他)


 


署名日(実施合意)


2008/06/10
 


プロジェクトサイト


 
協力期間20080610日201103月 31日
   


相手国機関名


(和)

東南アジア教育大臣機構理数科教育東南アジアセンター


相手国機関名


(英)

Southeast Asian Regional Centre for Education in Science and Mathematics (RECSAM)









日本側協力機関名


 


プロジェクト概要




背景


アフリカ諸国の産業は、農業を中心とする第1次産業に主に依存し、開発予算の多くも国際援助に依存する国が多いが、こうした経済構造と貧困から脱却すべく、工業化を含めた産業の多角化を目指しており、様々な産業分野で求められる人材の育成は急務の課題である。しかしながら、アフリカ諸国の教育レベル・質には課題が多く、特に理数科教育レベルの低迷は深刻な問題となっている。したがって、アフリカ諸国は、技術や科学振興を通した産業発展を実現すべく、学校教育における理数科教育を重視し、同教育改善のための教員養成に力を入れようとしており、JICAもこれらアフリカ諸国の努力を支援すべく、ケニアを中心に理数科教育強化プロジェクトを複数国で実施している。


上位目標


アフリカにおける理数科教育の質が向上・改善される。


プロジェクト目標


アフリカ諸国の中等理数科教員養成が向上する


成果


中等理数科教員研修官の

1)教材・学習機材の開発能力の向上
2)効果的な授業案作成能力の向上
3)現職教員研修カリキュラム計画・策定能力の向上
4)マレーシア(アジア諸国)とアフリカ諸国における経験と実践事例が共有される。


活動


1)授業に役立つ教材・実験の開発
2)効果的な授業案の開発
3)教室での授業実践
4)ICT基本研修


投入




日本側投入


研修経費50%の負担
研修開催支援の為の理数科教育短期専門家の派遣


相手国側投入


研修経費50%の負担
RECSAMによる研修講師の配置、研修準備開催


外部条件


 


実施体制




(1)現地実施体制


RECSAMを実施機関とし、JICAマレーシア事務所、外務省を実施委員会メンバーに、ケニアSMASSEプロジェクト及び関連アフリカ諸国理数科教育強化プロジェクト関係者からの助言をもとに計画、短期専門家の支援のもと実施。


(2)国内支援体制



 





関連する援助活動




(1)我が国の援助活動


1)我が国の援助活動(有償資金協力等との連携について、案件名のみではなく、連携内容等についても言及する)
ケニアを中心に、アフリカ諸国で実施されている中等理数科教育強化プロジェクトと密接に連携しながら当地での研修活動実施。
2008年度研修では、筑波大学及び筑波大学付属小学校から教授1名及び理科系教員2名の計3名が派遣され、National Lesson Study Seminarを開催(文部科学省予算)

2)他ドナー等の援助活動


(2)他ドナー等の援助活動



 

Project Outline / Aperçu du Projet
詳細を隠す:Project Outline / Aperçu du ProjetProject Outline / Aperçu du Projet







Project Under Country Office's Control

As of


Jan.28,2012







Overseas Office




Headquarters
Domestic Office








Project Number


0800069


Title


TCTP Course for Scondary Mathematics and Science Teacher Educators from African Countries






Country


MALAYSIA






Project Type


Aid in singular form(Country focused training)






Field 1


Education-Lower Secondary Education


Field 2


South-South Cooperation-South-South Cooperation


Field 3








Sector


Human Resources-Human Resources-Secondary Education






Program Title




Program Number


0099999999999


Cooperation Priority Area




Development Issue








Project Site







Jun.10,2008
Term of Cooperation2008/06 ~2011/03


Implementing Organization


Southeast Asian Regional Centre for Education in Science and Mathematics (RECSAM)


Background




Overall Goal




Project Purpose




Output




Project Activities




Input Summary byJapanese Side








Consultant Name








Dispatch of Study Team(s)

Team

From


To










































































Related Project




(1)Japanese side




(2)Collaboration with Other Donors








Remarks







 


詳細を隠す:レファレンスプロジェクトレファレンスプロジェクト




フラグ




コメント



 







各文書へのリンク


 

- 先頭へ戻る -

Copyright© Japan International Cooperation Agency

案件概要表


06/10/2008
03/31/2011